アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

フォード、カーシェアリングと自動運転技術の新子会社立ち上げ

日本時間: 2016年3月13日 3時0分 公開

フォード・モーター(Ford Motor Company)は、自動運転技術とカーシェアリングサービスについて新子会社フォード・スマートモビリティ(Ford Smart Mobility)をカリフォルニア州に設立すると述べています。

この新子会社は、現在この両事業を扱っているセグメントであるフォード・トランスポーテーション・サービス・セグメントを発展させたものとなり、2013年からフォード取締役会のメンバーを務めている家具会社スチールケース(Steelcase)の元CEO、ジム・ハケット氏によって率いられることになります。

フォードのライバル企業であるGMもカーシェアリングや自動運転技術に関心を示しており、自動車乗合サービスを行っている企業や、カーシェアリングのベンチャー企業への投資を行っているほか、スマートフォンによってロックを解除できる独自のカーシェアリングサービスも開始しました。
また、トヨタ自動車も自動運転技術ベンチャー企業から人材を招き、2020年までに完全自動運転技術を実現することを目標としています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

インターパブリック・グループ   iシェアーズ・MSCI・台湾・インデックス   アルファベット   ユナイテッドレンタルズ   アメリカン・ウォーター・ワークス   iシェアーズ・MSCI・ジャーマニー・ETF   ノバルティス   ウォルト・ディズニー   JD.com   マイクロン・テクノロジー   アマゾン.com   アイコン   ギリアドサイエンシズ   イーライリリー・アンド・カンパニー   バンク・オブ・アメリカ   キャロウェイ・ゴルフ・カンパニー   ラム・リサーチ・コーポレーション   ファイザー   ALPS Sector Dividend Dogs   ゼネラル・エレクトリック   VolitionRX Limited  

このニュースの関連企業・銘柄

ゼネラルモーターズ<GM>
フォード・モーター<F>
トヨタ自動車<TM>
エンスコ<ESV>

リアルタイム・検索ランキング