アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

アマゾン、バーチャルリアリティ・プラットフォーム構築中

日本時間: 2016年3月12日 6時0分 公開

アマゾン(NASDAQ:AMZN)のバーチャルリアリティ(VR)チーム公募がで明らかになった動きは、アルファベット(NASDAQ:GOOG)(NASDAQ:GOOGL)およびフェイスブック(NASDAQ:FB)、その他主要ハイテク企業がすでにこの業界に乗り込んでいるため、けっして驚くべきことではありません。

VR市場は2020年までに、ゼロから300億ドルに成長見込みで、そのうちの多くがVRハードウェアとゲーム、映画だろうと予測されます。

アマゾンは、キンドルやファイアTV、インスタントビデオサービスを通じて、すでにゲームおよび映画へ投資をしています。
そしてアマゾンの低価格戦略に沿った、格安スマートフォンベースのVRヘッドセットを立ち上げうるでしょう。
アマゾンはまた、フェイスブックのオクルス・ホームのように、専用ストアの立ち上げ、およびVRアプリケーションの作成が可能です。

しかしながら、フェイスブックやアマゾンがVR映画製作に興味がある、および顧客の大半が興味があるというにもかかわらず、VR市場がどの程度大きくなるのかは不明です。

ネットフリックス(NASDAQ:NFLX)はVR映画製作に興味を示さないが、フェイスブックや21世紀フォックス(NASDAQ:FOX)などはVR映画製作を行っています。
たしかに、アマゾンはVRハードウェア・ソフトウェアの拡大が可能ですが、明らかになるには今のところはすべて憶測です。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

トーカイ・ファーマシューティカルズ   AppFolio Inc.   アリババ・グループ・ホールディング   ADDvantage Technologies Group Inc.   アシュアード・ギャランティ   Goldman Sachs Group Inc.   ヴェダンタ   Guggenheim S&P 500 Equal Weight Energy   シュルンベルジェ   アルファベット   Blackrock Municipal 2020 Term Trust   Republic First Bancorp Inc.   イーグル・マテリアルズ   Atkore International Group Inc.   バンガード・グローバル・ex-US・リアルエステートETF   エマーソン・ラジオ   マーケット・ベクトル・インド・スモールキャップ・インデックスETF   マイクロソフト   ワブコ・ホールディングス   スクエア   パワーシェアーズ・アクティブ・US・リアルエステートETF  

このニュースの関連企業・銘柄

フェイスブック<FB>
ソース・キャピタル<SOR>
アルファベット<GOOGL>
アマゾン.com<AMZN>
アルファベット<GOOG>
ネットフリックス<NFLX>
21世紀フォックス<FOX>

リアルタイム・検索ランキング