アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

ウィンスロー・エヴァンス・アンド・クロッカー、アルファベットへの出資比率増

日本時間: 2016年3月12日 7時7分 公開

ウィンスロー・エヴァンス・アンド・クロッカーは、第4四半期にアルファベット(NASDAQ:GOOG)126株を追加購入し出資比率を上げ、3826株・290.2万ドルを所有します。

レノックス・ウェルス・アドバイザーズとインディアナ・トラスト・アンド・インベストメント・マネジメントもまた、株式を追加購入し出資比率を上げ、ベイステート・ウェルス・マネジメントとユニオン・バンクシェアーズは新規株式を購入しました。
アルファベットは3月11日金曜日に1.96%増で取引され、その株価は726.82ドルに達しました。
1967428株の取引量と5002.8億ドルの時価総額、30.81のPE比を有します。
年間株価最低は515.18ドル、最高は789.87ドルであり、50日変動平均は707.21ドル、200日変動平均は695.37ドルです。
2月1日火曜日に、一株あたり利益(EPS)8.67ドルと213.3億ドルの収益の四半期決算を発表し、連結会計年度中のEPSは34.63ドルと予想されます。

株式アナリストの5社は「ホールド」、43社は「買い」、1社は「強い買い」と格付けし、アルファベットは「買い」の平均評価と884.49ドルの平均価格目標を有します。
主要株主のセルゲイ・ブリンとCEOのサンダー・ピチャイはそれぞれ、一部株式を売却しました。

アルファベットはキャリコとネスト、ファイバー、グーグル・ベンチャーズ、グーグル・キャピタル、グーグル・エックスを包括する企業集合体です。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

アルファベット   エミス・コミュニケーションズ・コーポレーション   エルドラド・ゴールド   ACIワールドワイド   ナショナル・バンクシェアーズ   メディシノバ   アリスタ・ネットワークス   フェイスブック   ヤム・ブランズ   チップモス・テクノロジーズ(バミューダ)   ファースト・トラスト・エナジー・インフラストラクチャー・ファンド   3Dシステムズ   The Cushing MLP Total Return Fund of Beneficial Interest   NexPoint Credit Strategies Fund   ノバンタ   ウィリス・タワーズ・ワトソン・パブリック・リミテッド・カンパニー   インフィネラ   SMエナジー   ジョンソン・エンド・ジョンソン   リオ・ティント   マリオット・インターナショナル  

このニュースの関連企業・銘柄

アルファベット<GOOG>
アルファベット<GOOGL>

リアルタイム・検索ランキング