アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

iPhone 7のうわさの失望ポイント

日本時間: 2016年3月8日 1時30分 公開

アップル(NASDAQ:AAPL)は、今秋にiPhone 7とiPhone 7 Plus、iPhone 7 Proの発表を予定し、これらデバイスは前iPhoneシリーズよりも薄くなることが期待されます。
もしこれが本当であれば、投資家および顧客は失望に備えて気を引き締める必要があります。

まず、マック・オタカラによると、iPhone 7シリーズはiPhone 6シリーズよりもデバイスが薄くなるが、XY寸法の変更はありません。
一方、一般的に信頼性の高いアナリストであるミンチー・クオによると、iPhone 7/7 Plusは、2世代前が採用する4.7インチと5.5インチのディスプレイサイズを特色にします。
iPhoneのようなエンジニアリング・マス・マーケット製品にはトレードオフが含まれています。

もしアップルがiPhone 7シリーズの画面サイズ削減の意図がない場合、そうするための優れた技術的理由があるのかもしれません。
つまり、これは次世代のiPhoneを構築するか、あるいは破壊するために起こっているとは思えません。

アップルはデバイスをより美しく、機能的に重要な側面を向上させる限り、比較的大きな画面が著しくマイナスの影響として出ることはありません。
今後2か月のうちに、投資家はiPhone 7/7 Plusについて知りたいことをすべて学ぶことが期待されます。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

ディーア・アンド・カンパニー   プロクターアンドギャンブル   CSX   ペイパルホール・ディングス   Nuveen Real Asset Income and Growth Fund of Beneficial Interest   Qihoo 360   ブラックロック・フロリダ・ミュニシパル・インカム・トラスト   ヘルスウェイズ   ブラックロック   CDKグローバル   SITOモバイル   Turkish Investment Fund Inc.   バンク・ミューチュアル・コーポレーション   プレスィジョン・キャストパーツ   ヴァージン・アメリカ   SPDR MSCI USA StrategicFactors   ニューヨーク・コミュニティ・バンコープ   モービルアイ   Emerald Oil Inc   ジラット・サテライト・ネットワークス   アリババ・グループ・ホールディング  

このニュースの関連企業・銘柄

アップル<AAPL>

リアルタイム・検索ランキング