アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

ヤヌス・キャピタル・マネジメント、アプライド・マテリアルズへの出資比率減

日本時間: 2016年3月6日 22時18分 公開

ヤヌス・キャピタル・マネジメントは、第3四半期にアプライド・マテリアルズ(NASDAQ:AMAT)1127872株を売却し出資比率を下げ、446630株・656.1万ドルを所有します。
一方、MUFGアメリカは第3四半期に、アプライド・マテリアル121814株を追加購入し出資比率を上げ、221655株・325.6万ドルを所有します。

アプライド・マテリアルズは3月4日金曜日に19.39ドルで取引開始され、219.2億ドルの時価総額と17.77のPE比を有します。
年間株価最低は14.25ドル、最高は24.59ドルであり、50日変動平均は17.48ドル、200日変動平均は16.97ドルです。
2月18日木曜日に、一株あたり利益(EPS)0.26ドルと22.6億ドルの収益、売上高前年比0.7%減の第3四半期決算を発表し、連結会計年度中のEPSは1.32ドルと予想されます。
また、3月17日木曜日に支払われる四半期配当も発表します。
ゴールドマン・サックスとヴェール、ドイツ銀行などはアプライド・マテリアルの株式評価と目標株価を設定します。

株式アナリストの1社は「売り」、6社は「ホールド」、18社は「買い」と格付けし、アプライド・マテリアルズは「買い」の平均評価と21.71ドルの平均価格目標を有します。

アプライド・マテリアルズは、半導体とフラットパネルディスプレイ、太陽光発電業界向け製造装置とサービス、ソフトウェアの提供事業を行う企業です。

最近検索された株 (銘柄トレンド)

ミッドコースト・エナジー・パートナーズ   みずほフィナンシャル・グループ   AxoGen Inc.   プルーフポイント   オイル・ドリ・コーポレーション・オブ・アメリカ   AZZ   First Guaranty Bancshares Inc.   AEGON N.V. Perp. Cap. Secs. Floating Rate   ブルックフィールド・アセット・マネジメント   ARK Web x.0   バンコ・ブラデスコ   ブラックロック・ミュニシパル・インカム・インベストメント・クオリティ・トラスト   アルファベット   ハチソン・チャイナ・メディテック   ブラック・ナイト・ファイナンシャル・サービス   ファースト・トラスト・DJ・ストックス・セレクト・ディビデンド・30・インデックス・ファンド   Banc of California Inc. Depositary Shares   バンク・オブ・サウスカロライナ   iCAD   オーウェンズ・イリノイ   フェラーリ  

このニュースの関連企業・銘柄

アプライド・マテリアルズ<AMAT>

リアルタイム・検索ランキング