アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

EOGリソース、2017年度第1四半期EPSを0.05ドルと予測

日本時間: 2016年3月6日 3時45分 公開

ジェフリーズ・グループのJ・ウォルフは、EOGリソース(NYSE:EOG)の2017年度第1四半期の一株あたり利益(EPS)を0.05ドルと予測します。
そして、EOGリソースを「ホールド」の格付と58.00ドルの目標株価を設定し、2017年度第2~4四半期のEPSも概算します。
株式アナリストの2社は「売り」、9社は「ホールド」、14社は「買い」、1社は「強い買い」と格付けし、EOGリソースは「買い」の平均評価と84.52ドルの平均目標株価とします。

EOGリソースは2月26日金曜日に、EPS0.27ドルと18.0億ドルの収益、売上高前年同期比61.3%減の四半期決算を発表しました。
そして、4月29日金曜日に支払われる四半期配当も発表しました。
EOGリソースは3月3日木曜日に3.12%増で取引され、その株価は71.41ドルに達しました。
7930767株の取引量と392.7億ドルの時価総額を有します。
年間株価最低は57.15ドル、最高は101.36ドルであり、50日変動平均は67.16ドル、200日変動平均は75.44ドルです。
バンスドとカリナン・アソシエイツ、キャピタル・ワン・ナショナル・アソシエーション、CUEファイナンシャル・グループは追加株式を購入し、EOGリソースへの出資比率を引き上げ、アトリア・インベストメンツは新規株式を購入しました。

EOGリソースは原油・天然ガスの探鉱・開発・生産・販売事業を行う企業で、米国とカナダ、トリニダード・トバゴ、イギリス、中国、アルゼンチンなどで操業します。

最近検索された株 (銘柄トレンド)

バリック・ゴールド   ウィリス・グループ・ホールディングス   SAP   Apartment Investment and Management Company Preferred Series Class A   iShares MSCI Emerging Markets Value Index Fund   ヨドリー   ウェルズ・ファーゴ   ステート・ナショナル・カンパニーズ   エヌビディアコーポレーション   ジェンワース・ファイナンシャル   アルファベット   アマゾン.com   エアキャップ・ホールディングス   コストコ   サービスナウ   2xLeveraged Long Exchange Traded Access Securities   スプランク   アカディア・ヘルスケア   スクエア   アレクシオン・ファーマシューティカルズ   ウィンドストリーム・ホールディングス  

このニュースの関連企業・銘柄

EOG・リソース<EOG>

リアルタイム・検索ランキング