アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

サムスンのギャラクシーS7、アップルのiPhone 6sを押し潰す

日本時間: 2016年3月6日 1時30分 公開

アップル(NASDAQ:AAPL)は、スマートフォンにおけるハイスペックカメラ提供で広く知られています。
しかしながら、アンドロイド搭載のフラッグシップフォンでもiDeviceメーカーよりも一歩先に出るようになりました。

サムスン製の最新機種ギャラクシーS7は、iPhoneの6s/6s Plusを引き離すであろうと考えられます。
iPhone 6sとギャラクシーS7はどちらも、12メガピクセルセンサーを有します。
ギャラクシーS7の場合、16メガピクセルセンサーから12メガピクセルセンサーへ移行することで、より大きな1.4ミクロンピクセルへと移行します。

一方、iPhone 6s/6s Plusは8メガピクセルセンサー・1.5ミクロンピクセルから、12メガピクセルセンサー・1.22ミクロンピクセルへと移行します。
また、オートフォーカスの点でS7はiPhone 6s/6s Plusに勝ります。
ギャラクシーS7は、iPhone 6s/6s Plusよりも大きな最大開口を有します。
このことは、より大きな最大開口はふつう、レンズがより多くの光を取り入れることが可能です。
大成功だったiPhone 6/6 Plusの次の製品で、アップルはiPhone 6s/6s Plusで平板なアップグレードを含めることを決定しました。

一方、サムスンはギャラクシーS7のカメラサブシステムにおいて主要な改善措置を選びました。
iPhone 6s/6s Plusの売上高の弱さを駆動させた厳しいマクロ経済環境に対する、アップルのCEOのティム・クックのコメントにいくつかの真実があります。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

アリババ・グループ・ホールディング   パフォーマンス・フード・グループ   パパ・マーフィー・ホールディングス   パパ・ジョンズ・インターナショナル   ガバメント・プロパティーズ・インカム・トラスト   SPDR・S&P・ディビデンドETF   WisdomTree CBOE S&P 500 PutWrite Strategy Fund   ギリアドサイエンシズ   バイカル   NCRコーポレーション   ジョンソン・エンド・ジョンソン   ファースト・トラスト・DJ・ストックス・セレクト・ディビデンド・30・インデックス・ファンド   ファースト・データ   フリーポート・マクモラン   UBS AG FI Enhanced Global High Yield ETN due March 3 2026   アルファベット   アップル   Neuberger Berman High Yield Strategies Fund   ケアトラストREIT   フェイスブック   パナソニック  

このニュースの関連企業・銘柄

アップル<AAPL>