アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

ターゲット・コーポレーション、サプライチェーン改善のため数十憶ドルを投資

日本時間: 2016年3月4日 5時15分 公開

全米におよそ2000店舗を展開している小売大手のターゲット・コーポレーション(Target Corporation)は、サプライチェーンを強化し、その技術的インフラ改善のため、2017年から毎年20~25億ドルの投資を行い、在庫不足の緩和及びオンライン販売の強化を実行すると発表しています。

また、現在のターゲット・コーポレーションは、在庫管理が非常に複雑となっていることによる売上への悪影響が許容できないレベルに達しているため、在庫戦略の一環として、需要が比較的少なく、在庫によって店舗のスペースを埋めてしまうような商品や、同一商品におけるサイズや味などのバリエーションの削減などを実行します。
このような商品の削減は小売業全体でよく行われているもので、ウォルマートはサプライチェーンプロセス簡素化のため、商品ポートフォリオの数を大幅に削減しており、また、消費財メーカーのP&Gなども売上の低い製品から撤退するなど、製品ポートフォリオの合理化を図っています。

ターゲット・コーポレーションは在庫問題を改善することによる3%の既存店舗売上高上昇や、オンライン販売への投資による売り上げの増加を目標としています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

ブリンク・カンパニー   ディスカバリー・コミュニケーションズ   ボーイング   TJXカンパニーズ   アルファベット   デンブリー・リソーシズ   ハイコ   iShares Incorporated- Shares Russell 2000 Growth Index Fund   パロ・アルト・ネットワークス   テラフォーム・パワー   エヌビディアコーポレーション   アリババ・グループ・ホールディング   コカ・コーラ   ルナ・イノベーション   BAR   エンフェース・エナジー   iシェアーズ・MSCI・コクサイETF   クリー   SPDR・ゴールド・トラスト   テスラモーターズ   アルファベット  

このニュースの関連企業・銘柄

メドトロニック<MDT>
ターゲット・コーポレーション<TGT>

リアルタイム・検索ランキング