アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

ゴールドマンサックス、債券事業の従業員を5%以上削減

日本時間: 2016年3月4日 5時22分 公開

ゴールドマン・サックス・グループ(Goldman Sachs Group Inc.)は、債券事業部門のトレーダーや営業担当者について、例年の人員整理よりも多い5%以上の人員の解雇を予定しています。
ゴールドマンサックスは毎年この時期に新入社員の席を空けるため、業績が下位5%となっている従業員を解雇していますが、債券事業の収益が低迷していることなどから、例年よりも多くの人員が削減されます。

関係者によると、今年の人員削減については、債券事業の労働力に与える影響を10%未満とすることが述べられており、先月には43人の解雇リストをニューヨーク州労働局へ提出されており、5月から7月の間に正式に解雇となる予定です。

債券事業は業界全体で不調であり、JPモルガン・チェース&カンパニーは先月23日に株式・債券の販売やトレーディングによる収益は前年比約20%下落したと発表しているほか、モルガン・スタンレーは第4四半期におよそ1200人の従業員を削減し、内25%が債券事業の従業員であるなどといった状況となっています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

トラクターサプライ株式会社   デンツプライ・インターナショナル   アップル   21世紀フォックス   ダラー・ゼネラル   インベスコ   アレクサンドリア・リアル・エステート・エクイティ   アリババ・グループ・ホールディング   アルファベット   メットライフ   スプリント・ネクステル   iShares S&P MidCap 400 Growth Index Fund   グラビティ   SKテレコム   ペトロブラス   グローバル・イーグル・エンタテイメント   Guggenheim China Technology   ターゲット・コーポレーション   Peak Resorts Inc.   21世紀フォックス   アベリー・デニソン  

このニュースの関連企業・銘柄

ゴールドマン・サックス<GS>
ヒル・ロム・ホールディングス<HRC>