アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

エイボンデール・パートナーズ、ソーラーシティを「アウトパフォーム」と格付け

日本時間: 2016年3月3日 19時41分 公開

エイボンデール・パートナーズは、ソーラーシティ(NASDAQ:SCTY)の株式を「アウトパフォーム」と格付けを修正再表示し、40.00ドルの目標株価を設定しました。
ゴールドマン・サックスとコーウェン、キャナコード・ジェニュイティなどもまた、格付と目標株価を設定しました。

アナリストのうち2社は「売り」、6社は「ホールド」、11社は「買い」、2社は「強い買い」と格付けし、ソーラーシティには「買い」の平均評価と49.77ドルの平均目標価格があります。

CFOのタンギー・セラと、ディレクターのナンシー・E・ファンドはそれぞれ、一部株式を売却しました。
シンプレクス・トレーディングとフォート・ワシントン・インベストメント・アドバイザーズは追加株式を購入し、出資比率を引き上げ、レイノルズ・キャピタル・マネジメントとセントラル・アセット・インベストメント・アンド・マネジメント・ホールディングスは新規株式を購入しました。
ソーラーシティは3月2日水曜日に19.46ドルで取引開始され、その時価総額は19.1億ドルです。
年間株価最低は16.31ドル、最高は63.79ドルであり、50日変動平均は26.57ドル、200日変動平均は38.08ドルです。
2月9日火曜日に、一株あたり利益(EPS)2.37ドルと1億1548万ドルの収益、売上高前年同期比60.8%増の四半期決算を発表し、連結会計年度中のEPSを9.13ドルと予想されます。

ソーラーシティは、再生可能エネルギーの販売事業を行う企業で、分散型タイヨウエネルギーシステムの販売・監視・保守などを統合し、長期的エネルギーソリューションを提供します。

関連ニュース

テスラのCEOは補助金喰い(2015年6月2日)

最近検索された株 (銘柄トレンド)

エリクソン   FTIコンサルティング   CSX   シェイク・シャック   グリーンブライアー・カンパニーズ   ブイエムウェア   ペトロレオ・ブラジレイロSA   アルファベット   ボネージ・ホールディングス   ハイウッズ・プロパティーズ   ウィズダムトリー・トータル・アーニングス・ファンド   Credit Suisse Gold Shares Covered Call Exchange Traded Notes   ライダーシステム   ザヨ・グループ・ホールディングス   コンソリディテッド・エジソン   アンテロ・ミッドストリーム・パートナーズ   ワブコ・ホールディングス   ロイヤル・ダッチ・シェル B   Mastech Holdings Inc   パラティン・テクノロジーズ   フリアー・システムズ  

このニュースの関連企業・銘柄

ソーラーシティ<SCTY>

リアルタイム・検索ランキング