アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

アメリカン・ウォーター・ワークス、S&P500構成銘柄入り

日本時間: 2016年3月2日 8時18分 公開

アメリカン・ウォーター・ワークス(American Water Works)は木曜日の取引時間終了後に、主要な大企業の指標となるインデックス、S&P500のリバランスに伴い、S&P500構成銘柄の一つとなります。

S&P500には現在29のユーティリティ企業銘柄が含まれており、そのうち26が電力会社、残りの3つはガス会社となっています。今回のリバランスにより、アメリカン・ウォーター・ワークスはS&P500を構成する銘柄の中で唯一の水道事業者となります。
アメリカン・ウォーター・ワークスは、ニュージャージー州に本社を置く時価総額115億ドルの上下水道サービスを供給している企業であり、今回のリバランスによって、ペンシルバニア州に本社を置く石炭企業コンソルエナジー(CONSOL Energy)と置き換えられます。

インデックス連動型ETFのユーティリティ・セレクト・SPDR(XLU)やグッゲンハイムS&Pイコール・ウェイト・ユーティリティズ(RYU)などは、このリバランスによりアメリカン・ウォーター・ワークス株を購入することとなります。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

プロシェアーズ・ウルトラプロ・ショート・ダウ30   SPDR S&P Internet   ウィックス・ドットコム   ネットフリックス   コグネックス   ペイパルホール・ディングス   エヌビディアコーポレーション   テスラモーターズ   アルファベット   プロシェアーズ・ウルトラショート・ユーティリティ   ゼネラル・エレクトリック   CNOファイナンシャルグループ   フェイスブック   テキサス・インスツルメンツ   ピーボディ・エナジー   シリウスXMラジオ   トレコラ・リソース   アメリソースベルゲン・コーポレーション   ショー・コミュニケーションズ   バスコ・データセキュリティ・インターナショナル   アイロボット・コーポレーション  

このニュースの関連企業・銘柄

コンソル・エナジー<CNX>
アメリカン・ウォーター・ワークス<AWK>
ユーティリティ・セレクト・セクター・SPDR・ファンド<XLU>
グッゲンハイム・S&P500・イコール・ウェイテッド・ユーティリティズETF<RYU>
クレイモア・S&P・グローバル・ウォーター・インデックスETF<CGW>
リーブス・ユーティリティズETF<UTES>
SPDR・S&P・インターナショナル・ヘルス・ケア・セクターETF<IRY>

リアルタイム・検索ランキング