アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

モーニングスター、アマゾンを「BBB+」と信用格付け

日本時間: 2016年2月23日 12時45分 公開

アマゾン(NASDAQ:AMZN)は、モーニングスターから「BBB+」の信用格付けを与えられ、4つ星の株式評価を得ました。
その他の株式アナリストのうち、7社は「ホールド」、40社は「買い」、2社は「強い買い」と格付けし、アマゾンは「買い」の平均評価と722.08ドルの平均目標価格を有します。

センター・アセット・マネジメントとスティルウォーター・インベストメント・マネジメント、日興アセット・マネジメント・アメリカ、MUFGアメリカはそれぞれ、アマゾンへの株式出資比率を引き上げ、パーク・ナショナルは新規株式を購入しました。
ディレクターのパトリシア・Q・ストーンシファーと、CFOのブライアン・T・オルサビスキーはそれぞれ、アマゾンの一部株式を売却しました。
アマゾンは2月22日月曜日に4.15%増で取引され、その株価は557.09ドルに達しました。
3231750株の取引量と2623.0億ドルの時価総額、445.67のPE比を有します。
年間株価最低は365.65ドル、最高は696.44ドルであり、50日変動平均価格は566.76ドル、200日変動平均価格は582.19ドルです。
1月28日木曜日に、一株あたり利益1.00ドル、357.5億ドルの収益、事業収益前年同期比21.9%増の四半期決算データを発表しました。
連結会計年度中には、一株あたり利益4.51ドルが予想されます。

アマゾンは、ウェブサイトを通じた製品サービス販売事業を行う電子商取引企業です。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

マルチ・パッケージング・ソリューションズ・インターナショナル   Barclays ETN Plus Select MLP   Merus N.V.   IQマージャ―・アビトラージETF   ファイザー   ブライト・ホライズン・ファミリー・ソリューションズ   AGCO   OCI Partners LP representing Limited Partner Interests   メディシノバ   インテル   バナキシス   マーケット・ベクトル・フォールン・エンジェル・ハイ・イールド・ボンドETF   マイクロン・テクノロジー   ユーティリティ・セレクト・セクター・SPDR・ファンド   プロシェアーズ・ウルトラショート・テレコミュニケーションズ   セリアド   FelCor Lodging Trust Incorporated   友達光電股份有限公司   バンガード米国素材セクターETF   トータル・システム・サービス   ヒューレット・パッカード  

このニュースの関連企業・銘柄

モーニングスター<MORN>
アマゾン.com<AMZN>

リアルタイム・検索ランキング