アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

モーニングスター、ウォルト・ディズニーを「A+」と格付け

日本時間: 2016年2月22日 15時22分 公開

ウォルト・ディズニー(NYSE:DIS)はモーニングスターから「A+」の格付評価と、5つ星の株式評価を得ました。
グッゲンハイムとBMOキャピタル・マーケッツ、ザックス・インベストメント・リサーチ、
ヒリアード・ライオンズ、シュティーフェル・ニコラウスもまた、ウォルト・ディズニーの株式評価と目標株価を設定しました。
アナリスト2社は「売り」、13社は「ホールド」、21社は「買い」と評価し、ウォルト・ディズニーは「買い」の平均評価と111.74ドルの平均価格目標を有します。

トス・ファイナンシャルとアセットマーク、ヤヌス・キャピタル・マネジメントはウォルト・ディズニーへの株式出資比率引き上げました。
上級副社長のブレント・ウッドフォードと、CFOのクリスティン・M・マッカーシーはそれぞれ、一部株式を売却しました。
ウォルト・ディズニーは2月22日月曜日に95.01ドルで取引され、1550.2億ドルの時価総額と17.76の株価収益率を有します。
年間株価最低は86.25ドル、最高は122.08ドルであり、50日変動平均価格は95.59ドル、200日変動平均価格は105.37ドルです。
2月9日火曜日に、一株あたり利益1.63ドル、152.4億ドルの収益、事業売上高前年同期比13.8%増の四半期決算を発表しました。
連結会計年度中には、一株あたり利益5.82ドルが予想されます。

ウォルト・ディズニーは家族向けエンターテイメント・メディア企業であり、その子会社および関連企業とともにメディアネットワークとパーク・リゾート、スタジオ・エンターテイメント、消費者製品、インタラクティブメディアの5事業部門で操業します。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

アップル   イングルス・マーケット   ジャックス・パシフィック   シティグループ   サービスナウ   ニュアンス・コミュニケーションズ   ディスカバリー・コミュニケーションズ   アルファベット   ダイナジー   アングロゴールド・アシャンティ   Seaspan Corporation 7.875% Cumulative Redeemable Perpetual Preferred Shares - Series H   メットライフ   タワーズワトソン   ワークディ   スターバックス   タホ・リソーシズ   タイコ・インターナショナル   ボーイング   シックス・フラッグス・エンターテイメント   エンベストネット   ソヴラン・セルフ・ストレージ  

このニュースの関連企業・銘柄

ウォルト・ディズニー<DIS>

リアルタイム・検索ランキング