アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

ハンティントン・スティール、アメリガス・パートナーズへの出資比率を引き下げ

日本時間: 2016年2月12日 17時3分 公開

証券取引委員会の開示によると、ハンティントン・スティールは第4四半期に2.3%、アメリガス・パートナーズ(NYSE:APU)への出資比率を下げました。
614株の売却後に25918株を所有しその保有株価値は88.8万ドルでした。

HHGとBB&T・セキュリティーズ、クリエイティブ・プランニング、コモンウェルス・エクイティ・サービス、ノース・アメリカン・マネジメントはアメリガス・パートナーズへの出資比率を上げました。
アメリガス・パートナーズは277503株の取引量と34.5億ドルの時価総額、11.71のPE比を有します。
年間株価最低は30.80ドル、最高51.47ドルであり、50日変動平均価格は36.62ドル、200日変動平均価格は40.51ドルです。
2月1日・月曜日に、一株あたり利益0.94ドルのコンセンサス予想に対して0.77ドルの四半期決算を発表しました。
連結会計年度には、一株あたり利益2.41ドルであると予想されます。
また、2月18日・木曜日に支払われる四半期配当を宣言しました。

アメリガス・パートナーズは「ホールド」の平均評価と、47.80ドルの平均目標価格を有します。
アナリスト2社は「売り」、2社は「ホールド」、2社は「買い」と評価します。

副会長のジョン・L・ウォルシュは、平均株価35.20ドルで5000株を購入しました。

アメリガス・パートナーズは、デラウェア・のリミテッド・パートナーシップである子会社のアメリガス・プロパンを通じて事業展開する持株企業です。
アメリガス・プロパンはゼネラルパートナーであり、運営管理責任を有します。

最近検索された株 (銘柄トレンド)

EMC Insurance Group Inc.   アルファベット   シーラス・ロジック   カーマックス   オクシデンタル·ペトロリアム   バーンズグループ   DTEエナジー   Cascade Bancorp   レックス・エナジー   リグネット   イーグルアイメタル   ゼネラル・エレクトリック   WisdomTree Asia Pacific ex-Japan Total Dividend Fund   リソース・キャピタル   マーケット・ベクトル・アフリカ   マイクロン・テクノロジー   ノーブル・コーポレーション   キャピタル・ファイナンス   Ingevity Corp   KeyCorp Fixed-to-Floating Rate Perpetual Noncumulative Preferred Stock Series C   ロシア素材市場ETF  

このニュースの関連企業・銘柄

アメリガス・パートナーズ<APU>

リアルタイム・検索ランキング