アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

エクスペディターズ・インターナショナル・オブ・ワシントン、「ホールド」の平均評価を授受

日本時間: 2016年2月1日 19時30分 公開

MarketBeat.comによると、エクスペディターズ・インターナショナル・オブ・ワシントン(NASDAQ:EXPD)はアナリスト14社から「ホールド」の平均評価を受けました。
アナリスト1社は「売り」、7社は「ホールド」、3社は「買い」と評価し、平均12か月の価格目標は49.30ドルです。

エクスペディターズ・インターナショナル・オブ・ワシントンの株式は、ザックス・インベストメント・リサーチは「ホールド」から「買い」、RBCキャピタルは「アウトパフォーム」から「セクター・パフォーム」へと評価変更され、マッコーリーは「ニュートラル」と評価されました。
エクスペディターズ・インターナショナル・オブ・ワシントンは水曜日に45.12ドルで取引開始され、84.1億ドルの時価総額と19.53のPE比を有します。

年間株価最低は40.41ドル、最高51.80ドルであり、50日変動平均価格は44.56ドル、200日変動平均価格は47.41ドルです。
11月3日・火曜日に、一株あたり利益0.60ドルのコンセンサス予想に対して0.62ドル、17.9億ドルのアナリスト予想に対して16.5億ドルの収益、事業売上高前年同期比3.2%減の四半期決算を発表しました。でした。
連結会計年度には、一株あたり利益2.39ドルであると予想されます。
インサイダーのダニエル・R・ウォールと、取締役のマーク・A・エマートはそれぞれ、一部所有株式を売却しました。
証券取引委員会の開示によると、新光アセット・マネジメントは第4四半期に1.2%、エクスペディターズ・インターナショナル・オブ・ワシントンへの出資比率を引き上げました。
100株の追加購入後に8600株を所有し、その保有株価値は38.8ドルでした。

エクスペディターズ・インターナショナル・オブ・ワシントンは、航空・海上貨物輸送・物流サービスの提供事業を行う企業です。
また、注文管理や時間定値輸送、倉庫保管、流通、貨物保険、物流ソリューションなども扱います。
米国やアジア太平洋地域、欧州、中東、アフリカ、インドで操業し、海上輸送仲介を行うエクスペディターズ・インターナショナル・オーシャンを運営します。

最近検索された株 (銘柄トレンド)

フェイスブック   アルファベット   ネットフリックス   イルミナ   アンテロ・ミッドストリーム・パートナーズ   エレクトロニック・アーツ   ギリアドサイエンシズ   ブラックバウド   オープン・テキスト・コーポレーション   セールスフォース・ドットコム   テスラモーターズ   ディックス・スポーティング・グッズ   バンク・オブ・アメリカ   アプライド・マテリアルズ   デッカーズ・アウトドア   ファイヤーアイ   フォトロニクス   メディシノバ   アップル   プロクターアンドギャンブル   スターバックス  

このニュースの関連企業・銘柄

エクスペディターズ・インターナショナル・オブ・ワシントン<EXPD>

リアルタイム・検索ランキング