アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

サウスポート・キャピタル・マネジメント、デューク・エナジー株を保持

日本時間: 2016年1月27日 11時48分 公開

証券取引委員会の開示によると、サウスポート・キャピタル・マネジメントは第4四半期に、デューク・エナジー(NYSE:DUK)への出資比率を維持しました。
4526株の保有株価値は、32.3万ドルでした。

ゲルシュタイン・フィッシャーとストック・ヤード・バンク・アンド・トラスト、MUFGアメリカは出資比率を増加させ、ペンションファンド・サビックとペンションファンド・DSM・ネザーランドは新規株式を購入しました。
デューク・エナジーは2601256株の取引量と497.1億ドルの時価総額、20.79のPE比を有します。
年間株価最低は65.50ドル、最高89.97ドルであり、50日変動平均価格は70.92ドル、200日変動平均価格は71.29ドルです。
11月5日、一株あたり収益1.52ドルのアナリストコンセンサス予想に対して1.47ドルの利益計上、69.2億ドルのアナリスト予想に対して61.5億ドルの収益、売上高前年比ベース1.4%増の四半期決算を発表しました。
連結会計年度には、一株あたり収益4.57ドルが予想されます。

「保留」のコンセンサス評価と、78.28ドルのコンセンサス目標価格を有します。
アナリスト13社は「ホールド」、5社は「買い」と評価します。

取締役のマイケル・J・エンジェラキスは株式を追加購入し、EVPのA・R・ミュリナックスは一部所有株式を売却しました。
デューク・エナジーは、規制ユーティリティと国際エネルギー、商業電力の3事業部門で操業するエネルギー企業です。
発電設備の運営・管理や米国外での電力・天然ガス・天然ガス液の販売、米国での風力・太陽光発電プロジェクトの建設・開発・運営を行います。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

モルガン・スタンレー新興国市場国内債券ファンド   ディレクションデイリー新興国ブル3Xシェアーズ   エダップ   ストラタシス   アマゾン.com   リバティ・メディア   フェイスブック   エナーシス   エヌビディアコーポレーション   トロント・ドミニオン・バンク   デラウェア・インベストメント・ディベンド・アンド・インカム・ファンド   スクエア   ゴールドマン・サックス   アルファベット   テスラモーターズ   アリババ・グループ・ホールディング   アプライド・マテリアルズ   アップル   American River Bankshares   EGA・エマージング・グローバル・シェアーズ・トラスト   チャンネルアドバイザー  

このニュースの関連企業・銘柄

デューク·エナジー<DUK>

リアルタイム・検索ランキング