アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

バークシャー・アセット・マネジメント、WCIコミュニティの出資比率を引き下げ

日本時間: 2016年1月24日 19時18分 公開

証券取引委員会の開示によると、バークシャー・アセット・マネジメントは第4四半期に2.4%、WCIコミュニティ(NASDAQ:WCIC)への出資比率を引き下げました。
2128株の売却後に86415株を所有し、その保有株価値は192.5万ドルでした。

ダルトン・グライナー・ハートマン・マヘル・アンド・カンパニーは第4四半期に6.8%、出資比率を引き上げ、244.8万ドル・109864株を所有します。
WCIコミュニティは5億4155万ドルの時価総額と、14.32のPE比を有します。
年間株価最低は18.10ドル、最高27.08ドルであり、50日変動平均21.64ドル、200日変動平均は23.34です。
10月28日、1億4503万ドルのアナリスト推定に対して1億5020万ドルの収益、一株あたり0.12ドルの利益計上、売上高前年同期比67.5%である四半期決算を発表しました。
連結会計年度には、一株あたり1.34ドルの利益掲示が予想されます。

「買い」の平均評価と、26.17ドルの平均価格目標を有します。
アナリスト4社は「保留」、2社は「買い」、1社は「買い推奨」と評価します。

WCIコミュニティは、ライフスタイルコミュニティの開発、および核家族・多世代家族向け高級住宅の建設事業を行う企業です。
住宅建設と不動産サービス、アメニティの3事業部門で操業します。
アメニティ事業はゴルフコースとマリーナ、リゾートを運営します。

最近検索された株 (銘柄トレンド)

IPCヘルスケア   アルファベット   United Security Bancshares   レナー   クリフ・ナチュラル・リソーシーズ   Determine Inc.   フェイスブック   テスラモーターズ   アライン・テクノロジー   スクエア   BullMark LatAm Select Leaders ETF   マーケット・ベクトル・ベトナムETF   アンタレス・ファーマ   エスタライン・テクノロジーズ   Kemper Corporation 7.375% Subordinated Debentures due 2054   KMGケミカルズ   フェイト・セラピューティクス   エヌビディアコーポレーション   マルチ・ファインライン・エレクトロニクス   フィサーブ   ワブコ・ホールディングス  

このニュースの関連企業・銘柄

フリアー・システムズ<FLIR>
WCIコミュニティー<WCIC>

リアルタイム・検索ランキング