アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

ニュー・イングランド・リサーチ・アンド・マネジメント、プラックスエアの出資比率を引き下げ

日本時間: 2016年1月24日 11時15分 公開

証券取引委員会の開示によると、ニュー・イングランド・リサーチ・アンド・マネジメントは第4四半期に9.6%、プラックスエア(NYSE:PX)への出資比率を引き下げました。
275株の売却後に2575株を所有し、その保有株価値は26.4万ドルでした。

ペンションファンド・サビックとナティクシス・アセット・マネジメント、ペンションファンド・DSM・ネザーランド、KBCグループは出資比率を引き上げ、ミーグ・ミュンヘン・エルゴ・キャピタルランゲセルシャフトは新規株式を購入しました。
プラックスエアは1746780株の取引量と279.4億ドルの時価総額、20.00のPE比を有します。
年間株価最低は96.00ドル、最高130.38ドルであり、50日変動平均は102.39ドル、200日変動平均は108.43ドルです。
10月29日、27.8億ドルのアナリスト予想にに対して27.0億ドルの収益、売上高前年同期比14.6%ダウンの四半期決算を発表しました。
連結会計年度には、一株あたり5.80ドルの利益提示が予想されます。

「保留」のコンセンサス評価と、119.91ドルの平均価格目標を有します。
アナリスト2社は「売り」、8社は「保留」、4社は「買い」と評価します。

CEOのスティーブン・F・エンジェルは、一株あたり97.80ドル、合計48.9万ドルで5000株を購入しました。
プラックスエアは、北南米と欧州、アジアで工業用ガスの提供事業を行う企業です。
完全子会社のプラックスエア・サーフェス・テクノロジーズは、表面技術事業を展開します。
大気中の気体(酸素、窒素、アルゴン、希ガス)とプロセスガス(二酸化炭素、ヘリウム、水素、電子ガス、特殊ガス、アセチレン)を生産し、工業ガス生産設備を設計・構築します。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

アマゾン.com   Restaurant Brands International Inc   アルファベット   ユーロナブ   Teekay Offshore Partners L.P. 7.25% Series A Redeemable Preferred Units   Lakes Entertainment Inc   BG Medicine Inc.   アリババ・グループ・ホールディング   Deutsche Bk Contingent Cap Tr III Tr Pfd Secs   中国石油天然気股份有限公司   ProShares Ultra Russell 3000   シスコシステムズ   iPath US Treasury Long Bond Bull ETN   ウォルマート・ストアーズ   ルメンタム・ホールディングス   メドナックス   アップル   アプライド・オプトエレクトロニクス   マイクロソフト   スクエア   Maiden Holdings Ltd. 6.625% Notes due 2046  

このニュースの関連企業・銘柄

プラクスエアー<PX>
ブロードリッジ・ファイナンシャル・ソリューション<BR>

リアルタイム・検索ランキング