アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

アップル株はマクドナルド、ウォルマート、H&Rブロックの3社と比較して割安

日本時間: 2016年1月18日 4時7分 公開

アップル(Apple, Inc.)は、S&P500が11%値下がりを見せたこの半年で株価を24%下落させました。株式市場全体では株価が下げ止まり、保守的な取引が行われている一方で、アップル株は売り進められています。この事を、アップルと業種の異なるマクドナルド(McDonald's)、ウォルマート(Wal-Mart Stores, Inc.)、H&Rブロック(H&R Block )の3社を比較することでみていきます。

過去一年間でアップルの一株あたり利益の上昇率は43%であり、同期間におけるマクドナルドの9.1%、ウォルマートの2%、H&Rブロックの8%と比較すると圧倒的に高いことがわかります。
しかしながらアップルは、収益の60%を単一の商品カテゴリに依存しており、不安定性と不確実性が大きいことが、株価が低水準となる大きな理由となっています。これは、次にiPhoneを発売するまでの体力に関する不安が根強いといったものですが、アップルは過去20年間にわたってロイヤルティの高い顧客を獲得し続けており、ブランド力及び価格決定力を確実なものとしています。

それにもかかわらず、マクドナルドが25.2、H&Rブロックが20.1の株価収益率となっているなかでアップルの株価収益率が10.5となっているのは、アップル株が割安となっているといえます。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

RXiファーマシューティカルズ   iシェアーズ・S&P500インデックス・ファンド   エッセンダント   サラトガ・インベストメント   データウォッチ   Discovery Communications Inc. Series B Common Stock   マニング・アンド・ネピア   マッケソン   FlexShares Ready Access Variable Income Fund   アマゾン.com   アルゴス・セラピューティックス   ジェンパクト   Fifth Third Bancorp   Blackrock Ecosolutions Investment Trust   ビザ   プロクターアンドギャンブル   エンツォ・バイオケミストリー   SPDR・S&P・エマージング・マーケットETF   フリートコア・テクノロジーズ   コスタマーレ   アプライド・マテリアルズ  

このニュースの関連企業・銘柄

スプリント・ネクステル<S>
アップル<AAPL>
ウォルマート・ストアーズ<WMT>
マクドナルド<MCD>
H&Rブロック<HRB>

リアルタイム・検索ランキング