アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

エンブリッジ・エナジー・パートナーズ、2016年第1四半期に一株あたり0.21ドルの利益予測

日本時間: 2016年1月17日 19時30分 公開

シーポート・グローバル・セキュリティーズの分析では、エンブリッジ・エナジー・パートナーズ(NYSE:EEP)の2016年第1四半期収益が下落しました。
シーポート・グローバル・セキュリティーズのアナリストは、予測の0.25ドルから下方に、一株あたり0.21ドルの利益提示を期待しています。
エンブリッジ・エナジー・パートナーズの2016年第1四半期のコンセンサス予想は、一株あたり0.19ドルです。
また、見積収益は、2016年第2四半期で0.24ドル、第3四半期0.19、第4四半期0.21、2017年度0.47、2018年度1.27、2019年度1.60です。
64.1億ドル時価総額と、45.55のPE比を有します。
年間株価最低は17.57ドル、最高41.39ドルであり、50日変動平均価格は21.83ドル、200日変動平均価格は26.50ドルです。
11月2日に、四半期に一株あたり0.23ドルの利益である決算データを発表しました。
コンセンサス予想の14.7億ドルに対して、12.7億ドルの収入がありました。
ブリッジ・インベストメント・マネジメントとジェニソン・アソシエイツは出資比率を押し上げ、イング・グループは新規株式を購入しました。
エンブリッジ・エナジー・パートナーズは「保留」のコンセンサス評価と、33.86ドルの平均価格目標を有します。
アナリスト7社は「保留」、2社は「買い」と評価します。株式を評価しており、二人は会社に買い格付けを発行しています。
エンブリッジ・エナジー・パートナーズは、原油・液化石油資産の所有・輸送・保管と天然ガスの収集・処理・加工・輸送販売。を行うリミテッド・パートナーシップです。
液体天然ガスと天然ガスの2事業部門で操業します。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

ペン・ナショナル・ゲーミング   ラッカス・ワイヤレス   Benefitfocus Inc.   iShares Commodities Select Strategy ETF   ブラジルアグロ・コンパニア・ブラジレイラ・デ・プロプリエダデス・アグリコラス   オンコシレオン   アルファベット   ラプター・ファーマシューティカル   コムスコープ・ホールディング   サビーナ・ゴールド&シルバー   リーチローカル   フォーティネット   コロンビア・スポーツウェア   カスケード・マイクロテック   リン・エナジー   コレギウム・ファーマシューティカルズ   オクルス・イノベーティブ・サイエンシズ   PYB.CL   コーチ   トゥミ・ホールディングス   Capricor Therapeutics Inc.  

このニュースの関連企業・銘柄

エンブリッジ・エナジー・パートナーズ<EEP>
アルコア<AA>
キャタピラー<CAT>

リアルタイム・検索ランキング