アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

アマゾン、海上輸送事業へ進出

日本時間: 2016年1月17日 8時37分 公開

ウォール・ストリート・ジャーナルによると、インターネット通販大手のアマゾン(Amazon.com, Inc. )は海上輸送を監督する連邦政府機関へ登録されており、米国内外において海上輸送事業を行うことが可能であるとされています。

アマゾンは、利益率改善のためにも輸送費削減の必要に迫られており、独自の物流網構築に関心を持っていました。
アマゾンは製品輸送のために貨物輸送事業を行う可能性があり、どのような形態によって貨物輸送事業を行うかは不明ですが、多くの中国企業がアマゾンとの提携に意欲的です。

貨物輸送業は現在のところ、非常に少数の企業の参加する160億ドルの規模のある市場です。現在多くのスタートアップ企業が近代的な貨物輸送サービスを開始しており、これらをアマゾンが主要な企業として引き継ぐものと思われています。

アマゾンは、物流を自らコントロールするために海上輸送事業の開始に力を入れているほか、独自に貨物機のリースを検討しているほか、フェデックス(FedEx)やユナイッテド・パーセル・サービス(United Parcel Service,Inc.)といった物流企業に関与されない独自の陸上輸送を開始しています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

グレイテレビジョン   ニューモント・マイニング   Tecumseh Products Co.   アルバ・ネットワークス   FlexShares International Quality Dividend Dynamic Index Fund   Northrim BanCorp Inc   エヌビディアコーポレーション   イオンゴールド   アルファベット   Image Sensing Systems Inc.   ダクトロニックス   ビザ   ProAssurance Corporation   センテニアル・リソース・デベロップメント   ボックス   Heska Corporation   ガフィサ   Libbey Inc.   アイ・ビー・エム   クール・マイニング   メットライフ  

このニュースの関連企業・銘柄

アマゾン.com<AMZN>
フェデックス<FDX>
BCモリ<BM>

リアルタイム・検索ランキング