アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

ハーウッド・フェファー、ゴープロへの調査を発表する

日本時間: 2016年1月16日 5時48分 公開

ハーウッド・フェファーは、ゴープロ(NASDAQ:GPRO)の取締役会に対して、取締役会が株主への信認義務に違反したかどうかについての潜在的請求を調査します。
2015年10月28日、ゴープロは、指針の約10%下方の収益である2015年第3四半期結果を開示しました。

最高経営責任者(CEO)は、ヒーロー4・セッション・カメラの販売不振に収益ミスを起因しました。
「この四半期の指針は、セッションの重要な追加出荷のためにありましたが、予想どおりの販売ではありませんでした。」
2016年1月13日、ゴープロは、2015年第4四半期の予備結果を発表し、指針の約25%下方の4億3500万ドルの売上高を開示しました。
さらに、7%の人員削減計画と、1000万ドルまでの再編費用について述べています。

このニュースで、ゴープロは株式を25%以上下落させました。
調査では、ゴープロの取締役会が、株主への信認義務に違反したかどうか、経営ミスがあったかどうか、または関連した統制侵害に関与したかどうかを懸念します。

あなたがゴープロの株式を所有し、この問題を議論したい場合、またはこの問題に関して権利・利益について質問がある場合は、下記のハーウッド・フェファーまで連絡をください。
ハーウッド・フェファーは長年、個人および機関投資家を代表し、連邦および州裁判所判例において主任弁護士として勤めます。
詳細については、ハーウッド・フェファーのウェブサイト(http://www.hfesq.com)をご覧ください。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

メサネックス   ノース・アメリカン・エナジー・パートナーズ   イナープラス   エンドウ・インターナショナル   クインタイルズ・トランスナショナル・ホールディングス   アイデックス・ラボラトリーズ   アルファベット   SpartanNash Company   ハリス   Charles Schwab Corporation Depositary Shares Representing 1/40th Int Sh Non Cumulative Preferred Stock Series B   インテュイティヴ・サージカル   Collabrium Japan Acquisition Corporation   Advanced Emissions Solutions Inc.   ユニピクセル   モンスター・ワールドワイド   アリババ・グループ・ホールディング   アナログ・デバイセズ   マーケット・ベクトル・インドネシア・スモール・キャップETF   アレス・キャピタル   プロシェアーズ・ウルトラショート・S&P500   ケイデンス・デザイン・システムズ  

このニュースの関連企業・銘柄

ゴー・プロ<GPRO>
AIM・ヘルス・グループ<AHG>

リアルタイム・検索ランキング