アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

ゴープロ(GoPro)の代わりに買うべき株

日本時間: 2016年1月16日 6時22分 公開

昨年、ウェアラブルカメラのメーカーであるゴープロの株価は74%以上の急落を見せ、更に今週20%下落し、株価は12ドル前後となりました。

株価下落の主な要因としては、昨年売上が停滞したことや、高級カメラメーカーとしての価格決定力に疑念が生じたことなどが挙げられます。

また、GoProは7%の人員整理を行うと発表したほか、第4四半期の売上は予想を大幅に下回る可能性があると発表しています。
ゴープロが業績を改善するには相当の期間が必要であるとみられ、2016年は株価が低迷するものとみられます。
そのため投資家は、消費者に人気のあるアップルやスターバックスのような株の購入を考えなければなりません。

アップルは成長株であり、また株主への還元が積極的に行われている株式であるほか、既に発売しているデバイスと連動する形でウェアラブルカメラを安価に発売する可能性があります。

また、スターバックスも成長を続けており、昨年は45%の株価上昇がみられています。さらに、中国市場などアジアにおける投資を増やしており、成長の可能性を秘めた株式といえます。
スターバックスやアップルの様な実績のある成長株への投資が、利益を得るための確実な方法です。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

コグネックス   ペイコム・ソフトウェア   ブリンク・カンパニー   モンロー・キャピタル・コーポレーション   マイクロセミ・コーポレーション   バンク・オブ・アメリカ   メディシンズ・カンパニー   MSCI   MFCバンコープ   マーキュリー・システムズ   アルファベット   スクエア   アリババ・グループ・ホールディング   Eaton Vance New Jersey Municipal Bond Fund Common Shres of Beneficial Interest $.01 par value   エヌビディアコーポレーション   YY   アリスタ・ネットワークス   58.com   アマゾン.com   ゴールドマン・サックス   カリフォルニア・パシフィック・バイオサイエンス  

このニュースの関連企業・銘柄

アップル<AAPL>
スターバックス<SBUX>
ゴー・プロ<GPRO>
AIM・ヘルス・グループ<AHG>

リアルタイム・検索ランキング