アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

エクソン環境汚染訴訟の和解に対する異議が棄却

日本時間: 2015年7月27日 20時14分 公開

 ニュージャージー州の湿地帯汚染を巡る州とエクソンモービルの和解に対する異議が、州高等裁判所によって棄却されました。

 ニュージャージー州では、州内12ヵ所以上のエクソン精油施設が1000エーカー以上の湿地帯や水域を汚染したとして、2004年からその補償を巡る裁判が繰り広げられてきました。
 当初、州はエクソンに対して89億ドルの補償金を請求していました。しかし2015年3月に両者が2億2500万ドルで和解したことを受け、議員や複数の環境団体が異議を唱えていました。

 州上院議員レイモンド・レズニアク氏は、巨大企業の責任を追及するにはこの額では全く足りないとしています。また自然保護団体シエラクラブのジェフ・ティテル会長は、和解の立案者は州民の利益ではなく、州予算の財源補充のために迅速な決着を望むクリスティ州知事の利益を代弁していると非難していました。

 しかしこの度、マイケル・ホーガン裁判長は、活動家たちの訴訟介入は不当に裁判を長引かせるとしてこれを退けました。

 決着がついたとしても、和解金のうち環境修復へ向けられる金額はたったの5000万ドルです。4000万ドルは訴訟費用に消え、残りは州政府の事前の画策で今年度の州財政に充てられます。

 州政府は、今回の和解は1991年のエクソン・バルディーズ号原油流出事故の9000万ドルの和解金に次ぐ国内最大規模であるとして声高に宣伝しています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

EOG・リソース   リアルティ・インカム   アルファベット   プロシェアーズ・ウルトラ・ナスダック・バイオテクノロジー   チャイナ・モバイル・ゲームス・アンド・エンターテイメント   ブルコラ   Direxion Daily S&P Biotech Bear 1X Shares   オールモスト・ファミリー   AdvisorShares Athena High Dividend   Ixia   エア・リース   ヌビーン・ハイ・インカム・ディセンバー2018・ターゲット・ターム・ファンド   Empire State Realty OP L.P. Series 60 Operating Partnership Units Representing Limited Partnership Interests   インジェヴィティ   シナジーバ・バイオファーマ   iシェアーズ・MSCI・サウス・アフリカ・インデックス・ファンド   iShares Currency Hedged MSCI Emerging Markets   C.R.バード   ナショナル・リテール・プロパティ   NewBridge Bancorp   エービービー  

このニュースの関連企業・銘柄

エクソンモービル<XOM>

リアルタイム・検索ランキング