アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

アップル、フィアット・クライスラー元幹部ダグ・ベッツ氏を採用

日本時間: 2015年7月21日 23時26分 公開

 アップルがフィアット・クライスラー・オートモービルズでグローバル品質責任者を務めていたダグ・ベッツ氏を新たに採用しました。

 ベッツ氏は日産、トヨタなの自動車メーカーで25年以上も務めていた経歴を持っています。そして2014年にフィアット・クライスラー・オートモービルズを「他の関心事に追求する」として退職しています。

 今回ベッツ氏のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)リンクトインのプロフィール画面で2015年7月にアップルのオペレーションチームの一員になったと更新されたことからアップルへ入社したことが判明しました。しかしアップルはこの件に関してコメントしていません。

 以前からアップルが電気自動車、iCarを開発していると噂されていました。5月にアップルの上級副社長ジェフ・ウィリアムズ氏がiCarを開発することは「究極のモバイル・デバイス」を開発することになると述べており、自動車メーカーで務めていた人物を積極的に採用しています。フォードからはマーク・ニューソン氏やスティーブ・ザデスキー氏を、メルセデス・ベンツからはヨハン・ユングワース氏を採用しています。

 またアップルは2月に電気自動車向けのリチウムイオン(li-ion)バッテリーを製造しているA123システムズからアップルの「タイタン」プロジェクトのために上級技術的者を引き抜いたとして訴えられました。この件に関してアップルはA123システムズの申し立てを否定し、両社の和解でこの件は終結しました。

 今回アップルがベッツ氏を採用したことでiCarが近々発売される可能性があります。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

ベラステム   アルファベット   アメリカン・シェアード・ホスピタル・サービシス   アマゾン.com   JD.com   アリババ・グループ・ホールディング   スプリント・ネクステル   テスラモーターズ   バンガードFTSEオールワールド・ex-US ETF   ネットフリックス   カーライル   スプランク   ラザード・グローバル・トータル・リターン・アンド・インカム・ファンド   アイ・ビー・エム   シェイク・シャック   ファイザー   キャタピラー   エヌビディアコーポレーション   サイバーアーク・ソフトウェア   エロス・インターナショナル   インテュイティヴ・サージカル  

このニュースの関連企業・銘柄

アップル<AAPL>
フィアット・クライスラー・オートモービルズ<FCAU>