アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

アマゾンのオリジナル映画初作の監督はスパイク・リー氏

日本時間: 2015年7月17日 0時22分 公開

 アマゾンがオリジナル映画の初作を2015年冬に公開すると明らかにしました。

 アマゾンではオリジナルコンテンツ制作に力を入れており、2015年1月に劇場向けの映画を制作すると公表しています。その映画製作において、アマゾンは指揮官としてテッド・ホープ氏を、また映画のマーケティング責任者としてピクチャーハウスの前最高経営責任者(CEO)のボブ・バーニー氏を起用しています。

 今回アマゾンの映画初作は米シカゴ市を舞台にしたギャング・バイオレンス『シャイラク』という作品です。監督はスパイク・リー氏、脚本はケビン・ウィルモット氏、出演者はニック・キャノン氏、ジョン・キューザック氏、サミュエル・エル・ジャクソン氏、ウェズリー・スナイプス氏、ジェニファー・ハドソン氏やアンジェラ・バセット氏です。この映画は劇場公開後にアマゾンプライム会員向けに配信されます。

 通常、ハリウッドの映画作品が動画配信されるのに劇場公開後40~60週間かかりますが、アマゾンのオリジナル映画作品においてはアマゾンプライム会員向けに劇場公開後4~8週間で配信されます。このことから『デジタル・トレンド』ではアマゾンが有料会員数を増やすべく行ったこの戦略は他社がまだ行っていないものであり興味深いと伝えています。

 アマゾンのオリジナル映画の公開において『テック・クランチ』では、オスカー賞の候補資格を得るため2015年12月に公開するのではないかと予想しています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

アルファベット   Global X NASDAQ China Technology ETF   ゴールドマン・サックス   アリスタ・ネットワークス   A.M.キャッスル・アンド・カンパニー   イートン・バンス・タックスアドバンテージド・グローバル・ディビデンド・オポチュニティーズ・ファンド   アマゾン.com   インターコンチネンタル・ホテルズ・グループ   ビザ   エヌビディアコーポレーション   メドトロニック   ボトムライン・テクノロジーズ   アプライド・マテリアルズ   ディビデンド・アンド・インカム・ファンド   パパ・マーフィー・ホールディングス   パワーシェアーズ・ダイナミック・エナジー・セクター・ポートフォリオ   ゴールドマンサックス コネクト    アメリカ・モビル   City Office REIT Inc.   ICICI銀行   アリアンツエクイティ&コンバーチブルインカムファンド  

このニュースの関連企業・銘柄

アマゾン.com<AMZN>

リアルタイム・検索ランキング