アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

グーグル、低所得者向け居住区に無料インターネットを提供する方針

日本時間: 2015年7月16日 4時30分 公開

 グーグルは2015年7月15日オバマ大統領によって発表されたプログラム「ConnectHome」の一環として、低所得者が住む居住区に無料インターネットアクセスを提供する予定であることを明らかにしました。

 すでにグーグルはアメリカ国内で「グーグルファイバー」と呼ばれる高速ブロードバンドサービスを提供していますが、今後特定の居住区で暮らす住民に対しては利用料金や設置費用を徴収せず無料で利用できるようにし、最終的には27都市を対象にサービスが展開される予定です。

 「ConnectHome」はインターネットを低所得者層に普及させるためアメリカ政府により開始されたプログラムで、最終的には275,000世帯に低価格でインターネットアクセスを提供することを目標としています。
このプログラムはアメリカ社会における低所得者層にも気軽にインターネットを利用してもらい、インターネットを利用している世帯とそうでない世帯の格差をやわらげることを狙いとしています。現在そのプログラムの実現にあたり、グーグルの他にセンチュリーリンクやスプリント等の企業が出資しており、月額9.95ドルという低価格でインターネットサービスを提供するために動いています。

 オバマ大統領は2015年7月15日から2日間オクラホマ州のデュラントに訪問しており、その滞在期間の中でプログラムに関する詳しい情報が明かされるのではないかとみられています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

ギリアドサイエンシズ   アルファベット   Atlas Pipeline Partners LP 8.25% Perp Pfd Unit Cl E   オクラロ   クレディ・スイス・グループ   Atlatsa Resources Corp   SPDR S&P BRIC 40   イースロン・メディカル   ALCO Stores Inc   ブラックロック・タキサブル・ミュニシパル・ボンド・トラスト   スマート・テクノロジー   Alabama Power Co. 5.20% Cl A Pfd   エヌビディアコーポレーション   Arlington Asset Investment Corp 6.625% Notes due 2023   Apollo Residential Mortgage Inc. Pfd Shs Series A   Associated Banc-Corp   ホーム・バンクシェアーズ   テスラモーターズ   UBS AG FI Enhanced Large Cap Growth ETN   セノミックス   アライアンス・ワン・インターナショナル  

このニュースの関連企業・銘柄

アルファベット<GOOG>
アルファベット<GOOGL>

リアルタイム・検索ランキング

間近によく検索されている銘柄ランキングです