アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

売上成長率が予想を下回るブラックベリー、グローバルセールス責任者にカール・ウィーゼ氏を任命

日本時間: 2015年7月16日 6時33分 公開

 『ロイター』の報告によると、ブラックベリーは2015年7月13日、カール・ウィーゼ氏を、ジョン・シムズ氏に取って代わる新しいグローバルセールス責任者として正式に任命しました。ウィーゼ氏は、シスコシステムズにて12年間働き、アップルやテキサス・インスツルメンツといった企業にも勤めていたと報じられています。

 ブラックベリー最高経営責任者のジョン・チェン氏は、「彼のエンタープライズソフトウェアおよび技術ソリューションにおける豊富な経験は、ブラックベリーが収益を安定させていくのに役立つでしょう」と述べています。

 ウィーゼ氏の任命は、ブラックベリーが、2015年度第2四半期におけるソフトウェアの売上成長が好ましくないと報告された数週間後に発表されました。しかし、同社が苦戦しているのはソフトウェア開発ビジネスだけではありません。

 ブラックベリーはかつてモバイル端末業界で最も人気のあるブランドの一つと考えられていましたが、ここ数年で売上を伸ばすのに苦戦しており、これはアンドロイドやアップルの端末との競争に大きく起因しています。

 現在、ブラックベリーがアンドロイドのオペレーティングシステムを搭載した電話「ブラックベリー・ヴェニス」をリリースする予定だと報じられています。この噂の端末は、1.8ギガヘルツのスナップドラゴンと808ヘキサコアプロセッサー、そして3GBのランダムアクセスメモリを搭載していると伝えられています。

 ウィーゼ氏は新しい役職に就いて以来まだこれらの噂に対応していませんが、今後、新たな市場戦略開発の責任者となります。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

アメリカ・モビル   ファイブロセル・サイエンス   ライダーシステム   JPMorgan Diversified Return Global Equity   ヴァーレ   アルファベット   CVSケアマーク   iシェアーズ・バークレイズ米国総合ファンド   ディアジオ   イオニス・ファーマシューティカルズ   LegacyTexas Financial Group Inc.   エピザイム   アプライド・マテリアルズ   スターム・ルガー   ハリバートン   セメックス   レイセオン   MDCホールディングス   First Interstate BancSystem Inc.   バークシャー・ハサウェイ   ドイツ銀行  

このニュースの関連企業・銘柄

アップル<AAPL>
シスコシステムズ<CSCO>
リサーチ・イン・モーション<RIMM>
リサーチ・イン・モーション・リミテッド<BBRY>