アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

グーグルのMap Maker、8月に復活

日本時間: 2015年7月15日 18時0分 公開

 2015年5月12日にサービス停止となったGoogle Map Makerが、8月上旬に復活するようです。Google Map Makerは、ユーザーがGoogle Map上の情報を修正したり追加したりすることができるサービスです。

 サービス停止のそもそもの理由は、地図に悪意のある編集が施されるというスパム行為が数ヶ月間に及び続いていたことが原因でした。そのためサービスの停止は、セキュリティ上の解決策が見つかるまでの一時的なものになると言われていました。

 今回、解決策として実施されるのは、ユーザーによる投稿を、公開前に他のユーザーがレビューし、許可・公開に至るというもの。グーグルのMap Makerチームの製品マネージャー、カナカラジャン氏によれば、各地域ごとに信頼できるユーザーをピックアップし、彼らに「地域代表メンバー」として、社のシステムと共同でレビューに当たってもらうとのことです。地域代表メンバーの人数は不明ですが、グーグルの読みでは、初めのうちはレビューに時間がかかる可能性があるものの、すぐにメンバーの数を増やして追いつけるようになるようです。

 グーグル社内のメンバーも何らかの形でレビューに参加するようですが、いつのことかは名言されていません。
 グーグルの新しい試みが功を奏し、同様のいたずらが繰り返されないことを祈るばかりです。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

アルファベット   モリコープ   RENN Fund Inc   KraneShares CSI China Internet ETF   ビザ   Paragon Commercial Corporation   John Hancock Multifactor Financials   ゲイン・キャピタル・ホールディングス   SPDR・S&P・500・ETF   シャーウィン・ウィリアムズ   メダリオン・ファイナンシャル   キーサイト・テクノロジーズ   トランスオーシャン   United States Agriculture Index Fund ETV   メイシーズ   リゲル・ファーマシューティカルズ   アバキス   ProShares Hedge Replication   インテル   GE.WD   ボクセルジェット  

このニュースの関連企業・銘柄

アルファベット<GOOGL>
アルファベット<GOOG>

リアルタイム・検索ランキング