アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

マイクロソフト、Windows 10の発売開始を発表

日本時間: 2015年7月15日 1時7分 公開

 2015年7月29日に、マイクロソフトのWindowsオペレーティングシステムの最新バージョン、Windows 10が世界各国で発売されます。
このWindows10は、2014年2月にサトヤ・·ナデラ氏が最高経営責任者(CEO)に就任して以来、初の主要製品の発売となります。

 マイクロソフトは、Windows 10の発売を記念し、直営店、小売店などでプロモーションを行います。また、1年にわたり新しい広告及びマーケティングキャンペーン「difference around the world」を実施すると発表しました。

 同社は、この新しいキャンペーンの一環として、Windows 10の販売を促進するため、「upgrading the world」の施策を行うとも述べています。これは、同社が世界の非営利団体と提携し、ユーザーが新バーションにアップグレードするのを支援する取り組みです。

 また、ベストバイ、ウォルマート、ステープルズなどの小売店は、店舗内において、ユーザーによるWindowsの10へのアップグレードを支援するサービスを行います。さらに、顧客がWindows10を試すことができる、体験コーナーを設置する予定です。

 Windows10およびマイクロソフトが成功するには、新しいバージョンにアップグレードするユーザー数を増やすことが重要であると思われます。

 祝賀イベントは、ニューデリー、ナイロビ、ベルリン、サンパウロ、シドニー、ヨハネスブルグ、マドリード、東京、シンガポール、北京、ドバイ、ロンドン、また、ニューヨークの各都市で、開催が予定されています。
 この祝賀イベントでは、体験会、体験デモ、エンターテイメントの催しが行われ、また、Windowsチームと懇談する機会を設ける予定です。

 7月13日の会議において、ナデラ氏は、「Windows10は、携帯電話、タブレット、サーフェス・ハブ、また、ホロレンズなど、あらゆる機器に対応しています」と述べています。

 Windows版が無償アップグレードとして提供されるのは初めてのことです。この最新バージョンのWindowsには、音声会話型デジタルアシスタントのコルタナ、ゲームプラットフォームのXboxなどの機能が搭載されています。無償アップグレードは、期間限定で、Windows7およびWindows 8/8.1が対象です。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

3Dシステムズ   シマング・ファイナンシャル   ベンチマーク・エレクトロニクス   バー・ハーバー・バンクシェアーズ   BG Staffing Inc   Archrock Inc.   Black Hills Corporation Corporate Units   iPath Bloomberg Softs Subindex Total Return SM Index ETN   アリババ・グループ・ホールディング   アルファベット   バイオクリスト・ファーマシューティカルズ   プロシェアーズ・ウルトラプロ・ショート・20年超債   ファースト・トラスト・モーニングスター・ディビデンド・リーダーズ・インデックス・ファンド   Barclays ETN Plus Select MLP   ファロー・テクノロジーズ   ブライス   アイパス・オプティマイズド・カレンシー・キャリー・ETN   友達光電股份有限公司   A. O.スミス   アトラス・エア・ワールドワイド・ホールディングス   ETRACSアレリアンMLPインデックスETN  

このニュースの関連企業・銘柄

マイクロソフト<MSFT>

リアルタイム・検索ランキング