アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

ディズニーのアクセレータープログラムが10社のスタートアップを選出

日本時間: 2015年7月13日 6時56分 公開

 ウォルトディズニーは3ヶ月のアクセレータープログラムに参加する10社のスタートアップを選出しました。

 2015年のアクセレータープログラムに選ばれた企業は新しいプラットフォーム、人工知能、ロボットなどのテクノロジーに注力する会社が目立ちました。

 プログラムは2015年7月9日にスタートし10月6日にデモを行いそこで結論を出します。

 参加企業は最大で12万ドルの出資を受けることができます。またディズニー幹部のサポートを受けこともできます。サポートメンバーにはディズニーCEOのロバート・A・アイガー氏やピクサー、マーベル、ルーカスフィルムの幹部やベンチャーキャピタリストなどが含まれます。

 選出された10社はディサイティブ、エモティブ、フェムインク、ハイパー、インパーソン、リトルスター、マキエラボ、オープンバイオニクス、パンディット、スタットミューズです。

 ディズニーのチーフ戦略オフィサーのケビン・メイヤー氏は「去年のディズニーアクセレーターは色々な面で私達の予想を超えた。私達は今年も最先端のスタートアップを支援することができてとてもわくわくしている。」とコメントしました。

ディズニーによれば昨年の参加企業のすべてが資金を調達したか買収された、またはプログラム終了に利益を創出する企業へ成長したとしています。また参加企業の多くがディズニーと共同で製品やプログラムをロンチしました。

 過去の参加企業は次の様なサービスをロンチしました。チョアモンスターはディズニーピクサーのインサイド・ヘッドのアプリを作成しました。ナリティブのABCファミリーのスナップショットキャンペーンでは13百万以上のフォロワーを集めました。ロボット企業のスフェロは映画「スター・ウォーズ:フォースの覚醒」に登場するBB-8のおもちゃを作製しました。アプリ制作会社のタイフォンは「ショウ・ユア・ディズニー・サイド」を作製し最初の2週間で125百万回ダウンロードされました。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

ブルックフィールド・トータル・リターン・ファンド   ゼロックス   スクエア   USジオサーマル   ウィズダムツリー・ドレフュス・ユーロETF   BioTelemetry Inc.   21世紀フォックス   ハートランド・ファイナンシャル   モービルアイ   バンガード・ラッセル1000ETF   タートルビーチ・コーポレーション   フォッシル   フォート・ディアボーン・インカム・セキュリティーズ   ハワイアン・エレクトリック・インダストリーズ   クロックス   チャイナ・ロッジング・グループ   エアキャッスル・リミテッド   Auburn National Bancorporation Inc.   Axis Capital Holdings Limited Preferred Series D   ヤマナ・ゴールド   ヒルトップ・ホールディングス  

このニュースの関連企業・銘柄

ウォルト・ディズニー<DIS>

リアルタイム・検索ランキング