アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

ウォルマート、アメリカ製品の推進に向けトーマスネットと連携

日本時間: 2015年7月9日 6時49分 公開

 ウォルマートはメイド・イン・アメリカにこだわり、今後2500億ドル分のアメリカ製品を仕入れることを消費者に約束していますが、その約束を実現させるため、製造業者のデータベースを管理するトーマスネットと提携を結ぶことを2015年7月7日に発表しました。

ウォルマートはこれまでほとんどの製品を海外に委託していたことで消費者から強い批判を受けていましたが、その原因がアメリカのものづくり事業の衰退にあると説明してきました。

 提携の一部として、トーマスネットは500000を超えるアメリカの製造事業者が検索できるデータベースを企業向けにアレンジし、いわゆるコーポレートエディションとしてウォルマートに提供します。このコーポレートエディションを使用することで、販売業者と製造業者がより簡単に繋がるようになります。

 さらにトーマスネットは新たにカスタマーサービス部門を設けることで、販売業者から商品への入札があった際直ちに製造業者に連絡をとり、スムーズな契約ができるよう対応しました。

 ウォルマートのように、中国等での人件費増加や国内でのエネルギーコスト減少等の影響をうけ、海外から国内に製造拠点を移す動きを見せる企業も珍しくはありません。引き続きウォルマートがアメリカ製品を推進した場合、他の小売業者が後に続くのではないかと推測されています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

セルジーン   アリババ・グループ・ホールディング   アルファベット   PowerShares Russell 1000 Low Beta Equal Weight Portfolio   ゼロックス   サービスナウ   パロ・アルト・ネットワークス   フェデックス   オメガヘルスケア   アドバンテスト   アレキサンダーズ   Equity Commonwealth 6.50% Pfd Conv Shs Ser D   ヒストジェニックス   オールド・ナショナル・バンコープ   インテュイティヴ・サージカル   IQ Hedge Long Short Tracker   シートリップ・インターナショナル   ドルツリー   トーブマン・センター   Global X China Consumer   クアルコム  

このニュースの関連企業・銘柄

ウォルマート・ストアーズ<WMT>

リアルタイム・検索ランキング