アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

アップルミュージックのデータ通信量

日本時間: 2015年7月4日 21時0分 公開

 アップルは2015年6月30日にiOS8.4と共にアップルミュージックをリリースしました。

 個人の月額利用料は9.99ドルですが気を付けて利用しないと月額利用料以外にもコストが発生する場合があります。データ通信の契約で利用制限がないプランを使用してるユーザー以外はアップルミュージックの利用で通信量が制限を超えてしまう場合があります。つまり追加で料金を支払わなくてはならないのです。そうならないためにはいくつかの注意すべき点があります。

 まずアップルミュージックとビーツ1のデータ通信量を知ることです。次に利用者のモバイルプランで使用可能なデータ通信量を知る必要があります。

【アップルミュージックのデータ通信量】
 公式には発表されていませんが、アップルミュージックのビットレートを知る必要があります。『マッシャブル』によれば通信速度は秒速256KBでACCオーディオフォーマットで通信されます。これを考慮すれば30分で55MBの計算になります。しかし実際のテストではもっと良い結果になりました。

 私たちが行ったテストではまず、iPhoneのデータ接続をオフにしバックグラウンドのアプリをすべて閉じました。次に内蔵されているデータカウンターをリセットしました。そしてデータ使用料を確認するためにアップルミュージックのプレイボタンをおしました。30分後のデータ利用量は20MBでした。

 同様のテストをビーツ1でも実行しましたがデータ量はほぼ同じでした。ざっくり言えば1時間あたり40MBのデータを使用することになります。

 つまり以下の結果となりました。
1.30分のビーツ1ラジオかアップルミュージクの利用で20MB
2.1時間の継続した利用で50MB

 今回のテストが必ずしも正確であるとは言い切れませんが、この方法がアップルミュージックのデータ通信量を測定する基本的な方法です。このテストはとてもシンプルで家でも行うことができます。ユーザーが日常的に利用する環境でこのテストの実施をおすすめします。ほとんどのスマートフォンユーザーは自宅や職場、レストランなどで無料のWi-Fiにアクセスできます。モバイルデータの利用は移動中などの限られた場面です。これらを考慮すれば限られたデータ通信量でも大丈夫でしょう。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

インサイト   マテリオン   アムバック・ファイナンシャル・グループ   ディスカバリー・コミュニケーションズ   レッドハット   MGMリゾーツ・インターナショナル   メディシノバ   JD.com   アプライド・マテリアルズ   アマゾン.com   iシェアーズ・グローバル・ヘルスケア   フェイスブック   エヌビディアコーポレーション   ジンガ   ツイッター   モルガン・スタンレー   ラム・リサーチ・コーポレーション   シンタス   アルファベット   クリフ・ナチュラル・リソーシーズ   セールスフォース・ドットコム  

このニュースの関連企業・銘柄

アップル<AAPL>

リアルタイム・検索ランキング