アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

フォード、ソフトの不具合で43万2000台をリコール

日本時間: 2015年7月3日 6時22分 公開

 フォードは車の車体や電装品の制御を行うボディコントロトロールモジュール(BCM)の不具合により43万2000台をリコールすると発表しました。この不具合により車の鍵でエンジン切るに回して鍵を抜いてもエンジンが停止しないことがあります。また同じくエンジン始動停止ボタンを押しても同様のことが起こることがあります。

 このリコールの対象車は2015年に製造のフォーカス、エスケープとシーマックスです。エスケープはケンタッキー州ルーイビルでフォーカスとシーマックスはミシガン州の施設で製造されています。

 フォードはまた別に北米で20万3500台のリコールを2015年6月末に発表しています。シートベルトやメーター類に関連する不具合があるとしてエスケープとトランジットコネクトがリコールに該当します。

 フォードは6月の売上が1.6%増しの販売台数が22万5647台、Fシリーズの平均取引価格(ATP)は8.9%増しの44,000ドルであることを公表しています。しかリコールの発表によりフォードの株価が0.80%下落し14,87ドルで取引されました。株価は2015年初来から4.13%下落しています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

SAExploration Holdings Inc.   Masonite International Corporation   American International Group Inc. Warrant expiring January 19 2021   ラジウス・ヘルス   ICICI銀行   アマゾン.com   アップランド・ソフトウェア   オゥリコゴールド   アリスタ・ネットワークス   アリー・ファイナンシャル   パッカー   Amaya Inc.   セルジーン   VelocityShares Emerging Asia DR ETF   カリオファーム・セラピューティクス   アダムス・リソーシズ・エネルギー   Ameriana Bancorp   ゼノポート   エスピー・マニュファクチュアリング&エレクトロニクス   Blue Earth Inc   WBI Tactical LCY Shares  

このニュースの関連企業・銘柄

フォード・モーター<F>

リアルタイム・検索ランキング