アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

ウォルマート、多くの供給業者から手数料を徴収する方針

日本時間: 2015年7月1日 4時18分 公開

 ウォルマートは2015年4月に、50万人の従業員の最低時給を引き上げることを発表しましたが、その埋め合わせとして新規店舗や倉庫に商品を納入する際、供給業者から手数料を徴収する方針を発表しました。この新たな取り決めにより約1万の業者に影響が及ぶとみられており、賃上げの経費を負担するためウォルマートに商品を納入する多くの業者が手数料を支払うことになります。

 2015年6月23日、ウォルマートは手数料の徴収を含む新たな取り決めの説明をするため、それぞれの業者と連絡を取り合っていることを明らかにしました。『ロイター』が入手した文書によると、食品を扱う業者からは在庫価格の10%を手数料として徴収することや既存の倉庫に納入する際にも1%の手数料を徴収することが分かっています。

 具体的にどの供給業者がどれだけの手数料を支払うのか、そしてウォルマートが受け取る合計金額等詳しい情報は現在明らかになっていません。

 ウォルマート広報担当のデイシャ・バーネット氏は新たに手数料を課することでウォルマートの発展へと繋がり、常にお手頃な価格で商品を提供できると説明しており、新たな取り決めに対して前向きな姿勢を見せています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

ファースト・トラスト・テクノロジー・アルファデックス・ファンド   ボヤ・ファイナンシャル   シティグループ   アルファベット   ビザ   ツイッター   アイロボット・コーポレーション   テスラモーターズ   メソブラスト   ジ・エンサイン・グループ   Deep Value   ディーア・アンド・カンパニー   フェイスブック   ギリアドサイエンシズ   Bancroft Fund Limited 5.375% Series A Cumulative Preferred Shares   ネットフリックス   PriceSmart Inc.   ナスダック100指数   アリババ・グループ・ホールディング   iシェアーズ・MSCI・ジャパン・ETF   ヒューストン・ワイヤー・アンド・ケーブル  

このニュースの関連企業・銘柄

ウォルマート・ストアーズ<WMT>