アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

ゼネラルモーターズがテスラに対抗するシボレーBoltのプロトタイプを公開

日本時間: 2015年6月26日 3時0分 公開

 ゼネラルモーターズが2016年の発売に向けて開発を進めてきたシボレーBoltの宣伝に力を入れ始め、プロトタイプの実験走行を動画で披露しました。

 同社は2015年1月のデトロイト・オートショーでコンセプトカーBoltを出展し、200マイルの航続距離と補助金適用後価格3万ドルを公言しました。ハイテク情報サイト『スラッシュギア』によれば、同社はこれまですでに50以上のプロトタイプを試作して実験を繰り返しているとのことです。

 同社電気自動車部門主任技師パム・フレッチャー氏はBoltを紹介するに当たり、目指すところは「電気自動車を富裕層のみならずすべての人の手に届くものにすること」だと述べましたが、これがテスラモーターズのモデルSに対する皮肉であることは明らかです。現在最も低価格のテスラ車、モデルS 70Dは、航続距離240マイルながら価格が7万5000ドルと高額です。

 フレッチャー氏はさらに、同社の製造技術や電子技術は米国を拠点としており、Boltの電気駆動装置やバッテリーはすべてミシガン州内で生産されると強調し、パナソニックと共同でバッテリー開発や生産を進めているテスラとの違いを示唆しました。

 同社の電気自動車はBoltが初めてではなく、完全電気自動車「スパークEV」がすでに市場に出ています。しかし航続距離80マイル、州と連邦政府の助成金適用後の価格が2万ドルを下回るスパークが限られた州でしか販売されていないのに対して、Boltはすべての州で発売されます。

 Boltはミシガン州のオリオン工場で組み立てられます。同社はオリオン工場に2億4500万ドルの増資と300人の増員を投入し、「工場設立以来32年で初のレベルの刷新車種」の発売に向けてサポート体制を整えているとのことです。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

ショッピファイ   インテュイティヴ・サージカル   アルファベット   ゲイン・キャピタル・ホールディングス   アドバンスト・マイクロ・デバイセズ   ボーイング   Egalet Corporation   VelocityShares 3x Inverse Gold ETN   トルパニオン   Pimco New York Municipal Income Fund II of Beneficial Interest   ゾエティス   バンク・オブ・アメリカ   アマゾン.com   アバゴ・テクノロジーズ   WisdomTree U.S. SmallCap Quality Dividend Growth Fund   バンガード・トータル・ストック・マーケットETF   ジョンソン・エンド・ジョンソン   サービスナウ   バルカン・マテリアルズ   iシェアーズ・MSCI・インターナショナル・デベロップド・モメンタム・ファクターETF   セールスフォース・ドットコム  

このニュースの関連企業・銘柄

テスラモーターズ<TSLA>
ゼネラルモーターズ<GM>

リアルタイム・検索ランキング