アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

フォード、カーシェアリング事業拡大

日本時間: 2015年6月24日 21時33分 公開

 『ブルームバーグ』によると、フォードは、同社の顧客が車を使用していない時に、借り手を見つけて貸し出しすることにより、顧客を支援することで、カーシェアリング事業を拡大します。

 現在、同社は、米国の6都市で14,000人、ロンドンでは12,000人の顧客を対象として、試験プログラムを実施する計画をしています。フォード・モーター・クレジットの融資で自動車を購入したオーナーが、事前審査を受けた顧客に車を貸し出す「ピア・ツー・ピア」方式のカーシェアリングを行う予定です。

 フォードの最高経営責任者(CEO)マーク・フィールズ氏は、2015年6月23日、カリフォルニア州にある研究室での会議において、「我が社では、その計画の試験段階が終了し、実行段階に入っています」と述べました。
 
 また、同社は、自動運転車を導入し、カーシェアリング事業の拡大を目指すという大規模な計画があります。同社は、今後25年間で都市化が急速に進み、人々が新しい交通手段を必要とすることを想定し、交通渋滞を緩和するため、この計画を実施することを決定しました。

 さらに、同社は、6 月23日、スマートフォン対応のアプリに接続し、移動ルートを検索できる電動自転車を発売する計画を発表しました。 このサービスを利用することにより、ライダーは、交通、天候、駐車場の情報を容易に得ることができるようになります。

 同社は、このカーシェアリング計画を、米国のバークレー、オークランド、サンフランシスコ、ワシントン、シカゴ、ポートランドの6都市で、2015年11月まで実施します。

 同社の株価は、6月23日、約1.09%高の15.30ドルで終了しました。 今年に入ってからの株価は、S&P 500インデックスの2.14%の上昇を下回り、1.29%下落しています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

シーバート・ファイナンシャル   Eaton Vance Ohio Municipal Bond Fundd of Befeficial Interest $.01 par value   iシェアーズ・1-3・イヤー・トレジャリー・ボンドETF   シャーウィン・ウィリアムズ   ナッコ・インダストリーズ   iシェアーズ・アメリカ短期国債ETF   RTIサージカル   Schwab U.S. Large-Cap   シャープスプリング   Warren Resources Inc.   シャイア   アルファベット   ウィズダムツリー・欧州小型株配当ファンド   プルデンシャル・ファイナンシャル   シアーズ・ホームタウン・アンド・アウトレット・ストアーズ   WSI Industries Inc.   サンストーン・ホテル・インベスターズ   ナビエント・コーポレーション   イムノジェン   シェル・ミッドストリーム・パートナーズ   メディシノバ  

このニュースの関連企業・銘柄

フォード・モーター<F>

リアルタイム・検索ランキング