アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

フォード、カーシェアリング事業拡大

日本時間: 2015年6月24日 21時33分 公開

 『ブルームバーグ』によると、フォードは、同社の顧客が車を使用していない時に、借り手を見つけて貸し出しすることにより、顧客を支援することで、カーシェアリング事業を拡大します。

 現在、同社は、米国の6都市で14,000人、ロンドンでは12,000人の顧客を対象として、試験プログラムを実施する計画をしています。フォード・モーター・クレジットの融資で自動車を購入したオーナーが、事前審査を受けた顧客に車を貸し出す「ピア・ツー・ピア」方式のカーシェアリングを行う予定です。

 フォードの最高経営責任者(CEO)マーク・フィールズ氏は、2015年6月23日、カリフォルニア州にある研究室での会議において、「我が社では、その計画の試験段階が終了し、実行段階に入っています」と述べました。
 
 また、同社は、自動運転車を導入し、カーシェアリング事業の拡大を目指すという大規模な計画があります。同社は、今後25年間で都市化が急速に進み、人々が新しい交通手段を必要とすることを想定し、交通渋滞を緩和するため、この計画を実施することを決定しました。

 さらに、同社は、6 月23日、スマートフォン対応のアプリに接続し、移動ルートを検索できる電動自転車を発売する計画を発表しました。 このサービスを利用することにより、ライダーは、交通、天候、駐車場の情報を容易に得ることができるようになります。

 同社は、このカーシェアリング計画を、米国のバークレー、オークランド、サンフランシスコ、ワシントン、シカゴ、ポートランドの6都市で、2015年11月まで実施します。

 同社の株価は、6月23日、約1.09%高の15.30ドルで終了しました。 今年に入ってからの株価は、S&P 500インデックスの2.14%の上昇を下回り、1.29%下落しています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

クラフト・ハインツ   台湾積体電路製造股份有限公司   ガフィサ   PHH   ネットイース   ボトムライン・テクノロジーズ   ペンビーナ・パイプライン   ウェストレイク・ケミカル   プリンシパル・ファイナンシャル・グループ   PowerShares DB 3x Italian Treasury Bond Futures ETN   バーンズグループ   バイパー・エナジー・パートナーズ   Center Bancorp, Inc.   ONセミコンダクター   アルファベット   SPDR MSCI International Real Estate Currency Hedged   エレクトロニック・アーツ   PPL   American River Bankshares   USエコロジー   ヌビーン・フローティング・レート・インカム・ファンド  

このニュースの関連企業・銘柄

フォード・モーター<F>

リアルタイム・検索ランキング