アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

ウォルマート、イーベイの技術者を採用

日本時間: 2015年6月24日 6時45分 公開

 米小売店業最大手のウォルマートがアマゾンなどのネット通販の競合他社に対抗するためにオープンソース・ソフトウェアやデータ解析やクラウドに関する専門知識のある技術者を採用しています。

 イーベイの技術者は最先端の技術を用いることで評判があり2014年にはネットと接続したマジックミラーを開発しています。またオープンソースを活用したオンラインロジスティクスやインフラ構築を専門としている技術者がイーベイには多くいます。オープンソース・ソフトウェアを活用することで企業のクラウドやストレージ構築及び管理に役立つためにウォルマートはその専門知識を持っている人材を求めています。

 現在ウォルマートにはイーベイからの技術者がおよそ314人いますが、2013年からの2年間だけでも49人がウォルマートに移っています。主にアナリティクス、アジャイル開発やハドゥープ経験者などオープンソース・ソフトウェア経験者ですが、技術者の他にイーベイからの人事部6人も採用しています。

 ウォルマートは成長の見込みがあるネット通販業に期待して2010年にカルフォルニア州サン・ブルーノに、また2014年にイーベイ本社があるカルフォルニア州サニーベールにグローバルEコマース部門を立ち上げています。

 一方のイーベイは2015年1月に2,400人の従業員を解雇しオンライン決済サービスのペイパルを第2四半期までに売却する予定をしています。またクレイグリストの株価28.4%を売却し、ネット通販を取り扱うイーベイ・エンタープライズ部門の買い手を探しています。

 ウォルマートはイーベイからの多くの技術者を採用している件に関して、「1社のみを限定して人材を採用することはありません」とメール上でコメントしています。イーベイはこの件に関してコメントしていません。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

ユニバーサル・テニクカル・インスティテュート   ボーイング   CSSインダストリーズ   ゴーラー・LNG   インテュイティヴ・サージカル   ネットフリックス   バンク・オブ・アメリカ   ドイツ銀行   Global Cash Access Holdings   アルファベット   ヤム・ブランズ   マクドナルド   コカ・コーラ   ペプシコ   ウォルト・ディズニー   クリア・チャネル・アウトドア・ホールディングス   エヌビディアコーポレーション   ナイキ   ティファニー   コーチ   キャタピラー  

このニュースの関連企業・銘柄

ウォルマート・ストアーズ<WMT>
イーベイ<EBAY>