アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

アップル、初代iPad Miniの製造・販売を終了

日本時間: 2015年6月21日 9時58分 公開

 アップルは、初代iPad Miniの製造終了を決定しました。これによりユーザーの選択肢は、iPad Mini 2、3およびiPad Air、Air 2になり、すべてが高機能のA7プロセッサ、そして高解像度のRetinaディスプレイを搭載したモデルになります。

 初代iPad Miniは2012年10月、同時期に発売された第四世代のiPadと第五世代のiPod Touchの中間という位置付けで、7.9インチのスクリーン(iPadは9.7インチ)、1024×768の解像度で発売されました。
249ドルという破格の定価で消費者に衝撃を与えた商品でしたが、今年の第一四半期の終わりまでに17%売上が落ちていました。初代iPad Miniに搭載されていたのは少々古い世代のA5プロセッサでしたが、326ppiのRetinaディスプレイを搭載した最も安いタイプのiPad Mini 2と比較して50ドルしか変わらない値段で販売されていました。

 iPad Miniはアップルの公式オンラインストアからは削除されましたが、整備済製品のコーナーにはまだ在庫がある他、Amazon等のWEBサイトや一般の小売店でまだ在庫を持っている店舗でも購入することができます。また、近々リリースになるiOS 9にも対応しているとアップルは発表しています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

OCI Partners LP representing Limited Partner Interests   デレック・US・ホールディングス   ファイヤーアイ   イェルプ   エレクトロニック・アーツ   アルファベット   ネットスカウト・システムズ   アボット・ラボラトリーズ   エア・インダストリーズ・グループ   プロQR・セラピューティックス   アマゾン.com   コピン   HFファイナンシャル   AppFolio Inc.   センティーン・コーポレーション   ゼネラル·ミルズ   ASMLホールディング   WisdomTree Japan Hedged Financials Fund   コーニンクレッカ・フィリップス・NV   ヴァーレ   グルーポン  

このニュースの関連企業・銘柄

アップル<AAPL>

リアルタイム・検索ランキング