アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

モービルアイ、10年以内に収益50億ドル超えの予測を受ける

日本時間: 2015年6月18日 18時56分 公開

 モービルアイ株は2015年6月17日、証券取引開始前情報番組の『スクォーク・ボックス』でロン・バロン氏が強気に論評したのを受け、4.73%上昇の54.07ドルの終値で引けました。バロン・キャピタルCEOのバロン氏は、モービルアイは過去10年以上取り組んできた技術開発により、今や先進運転支援システム (ADAS) の半導体及びソフトウェア市場を独占していると述べました。

 同氏は、今後ADAS分野に大きな変革があったとしても、モービルアイは技術的にも市場シェア的見地からも同業他社の常に2歩先を進んでいるとし、世界自動車メーカーのトップ25社のうち23社が同社製品を採用している事実を付け加えました。

 製品が年間自動車事故死を150万件減らしているデータに後押しされ、モービルアイは長期的にかなりのビジネス機会を獲得し得るとし、今後10年以内に年間収益は50~60億ドルに達すると同氏は見込んでいます。2016年予想収益のアナリストコンセンサスが3億4820万ドルであることを考えれば、この額は著しい伸びに値します。

 同社を楽観視するのはバロン氏だけではありません。株式調査会社パシフィック・クレストも前週に公表した論文で、モービルアイを高く評価しました。

 パシフィック・クレストは、米国家運輸安全委員会がこのたび前方衝突警報システム (FCS) を国内で標準化するようにとの勧告を出したことをあげ、また、同委員会レポートがアクィブセーフティーは消費者の興味を引きにくいと指摘している事実と併せ、長期的展望としては行政が動き出す可能性もあるとしています。さらに、モービルアイのADASシステムがフォルクスワーゲンを含む様々な自動車メーカーに採用されている事実も指摘しました。

 5月開催の今年度第1四半期決算報告でモービルアイは、1株当たり収益0.08ドル、総収益4560万ドルという、アナリストコンセンサス予測を上回る結果を報告しました。これにより同社は、3期連続でコンセンサス予想を上回ったことになります。それ以来株価は上がり続け、17%の上昇を果たしています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

アシュフォード・ホスピタリティ・プライム   Putnam Municipal Opportunities Trust   ブリートバーン・エナジー・パートナーズ   ストラテジック・ホテルズ・アンド・リゾーツ   チャイナ・ペトローリアム・ケミカル   Royal Bank Of Scotland PLC   アルファベット   Zedge Inc. Class B   Babson Capital Global Short Duration High Yield Fund of Beneficial Interests   Forward Air Corporation   メディシノバ   ヴェオリア・エンバイロメント   ヌビーン・メリーランド・プレミアム・インカム・ミュニシパル・ファンド   アイパス・ブルームバーグ穀物サブインデックス・トータル・リターンETN   AlphaClone Alternative Alpha   ジーニー・エナジー   ダラー・ゼネラル   ヘルマリック・アンド・ペイン   エンターコム・コミュニケーションズ   トランスエンテリックス   Invuity Inc.  

このニュースの関連企業・銘柄

モービルアイ<MBLY>

リアルタイム・検索ランキング