アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

マイクロソフトのXbox OneがソニーのPlayStation 4に売上で敗北

日本時間: 2015年6月14日 21時33分 公開

 アメリカ合衆国の家庭用ゲーム機市場では、2015年5月にソニーのPlayStation 4(PS4)が売上でトップに返り咲きました。4月にマイクロソフトのXbox Oneに1位の座を奪われたのを取り戻したのです。(データは市場調査会社NPD調べ)
家庭用ゲーム機市場は規模で見てもインパクトで見ても巨大なので、PS4の売り上げは伸びる一方ですが、維持することはソニーにとって非常に重要です。

 ソニーの広報担当者はE3(ロサンゼルスで開催されるゲーム見本市)開催を前にPS4がトップセールスをあげられたことでファンへの感謝の意を表明しています。しかしこの成功に驕らず6月15日のE3でPS4の次なるゲームソフトを発表したいとも広報担当は述べています。PS4は既に2000万台以上売れているがゲーム機市場のリーダーとしてさらに突き進んでいきたいとのことでした。

 また、PS4はPS3やPS VITAといった他機種との協力プレイ・対戦プレイが可能となったことで、Xbox Oneを尻目にさらに売り上げを伸ばすと予想されています。

 一方、Xboxのマーケティング部門副社長のマイク・ニコールズ氏は「Xbox Oneは2015年4月にアメリカで最も売れたゲーム機になるとともに、前年同月比で63%も売上が伸びた」と述べています。また、XBOX LIVEにログインする世界中のユーザーは2014年4月から2014年5月の間に24%増加しているそうです。ニコールズ氏は「ファンの皆様のご愛顧と支持に感謝していますし、E3では最高のゲームのラインナップで新たな歴史を刻みたいと考えています」と締めくくりました。

 両ゲーム機メーカーはファンの支持を得る機会をE3に求めています。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

アルファベット   サンコー・エナジー   コーチ   センプラ・エネルギー   アリババ・グループ・ホールディング   WBI   ビルダーズ・ファースト・ソース   プロクターアンドギャンブル   ビーバ・システムズ   バンク・オブ・モントリオール   バンガード・リート・ファンド   アルファベット   ジンマー・バイオメット・ホールディングス   ハーバード・バイオサイエンス   シバニェ・ゴールド   ネットイース   シェイク・シャック   キューブスマート   サミット・ホテル・プロパティ   WCM BNY Mellon Focused Growth ADR   ビザ  

このニュースの関連企業・銘柄

マイクロソフト<MSFT>

リアルタイム・検索ランキング