アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

オービタルATKがフライトシステム部門の新社長にスコット・リール氏を任命

日本時間: 2015年6月11日 22時52分 公開

 2015年6月11日に航空宇宙防衛の世界的企業オービタルATKがスコット・リール氏をフライトシステム部門の社長に迎えることを発表しました。リール氏の現在の役職はシニア・バイス・プレジデントであり、現社長ロン・グレイブ氏の後を継いで実際に社長に就任するのは7月1日です。
リール氏は2015年2月のオービタル・サイエンス(ORB)とアライアント・テクシステムズ(ATK)の合併の際にはグレイブ氏の代理として活動しました。合併する以前リール氏はATKの社員として31年間勤続していました。

 オービタルATKの社長兼CEOのデイヴィッド・W・トンプソン氏はリール氏の指導力を信頼していると言います。
ORBとATKの合併の際にリール氏は、グレイブ氏とタッグを組んで統合過程を計画・実行し、新しいフライトシステム部門を大きな混乱なくまとめあげたそうです。リール氏はATKに長年勤めあげる中で組織を大きく成長させ、自身が強く有能なリーダーであることを証明したとトンプソン氏は述べています。

 トンプソン氏はグレイブ氏に関しても「21年間ORBに勤め、合併の際にも主導的な役割を果たしてくれたことに深く感謝している」とコメントしました。
グレイブ氏はORBのためだけでなく国家のためにも働いてきました。グレイブ氏の能力は空軍、NASAの宇宙飛行士、企業の重役といった様々な経験によって形成されたものだそうです。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

iシェアーズ・MSCI・台湾・インデックス   スキャンポ・ファーマシューティカルズ   スニーシス・ファーマシューティカルズ   Weyco Group Inc.   BioAmber Inc. Warrant expiring May 9 2017   Eaton Vance Municipal Bond Fund of Beneficial Interest $.01 par value   ナノメトリクス   フェイスブック   ブラックロック・ミュニシパル・ボンド・インベストメント・トラスト   Gencor Industries Inc.   ジンガ   Bridge Capital Holdings   ニュー・ドイツ・ファンド   ゼネラル・エレクトリック   グリーン・ドット   バイオスクリプ   アルファベット   First United Corporation   セールスフォース・ドットコム   Nomad Foods Limited   アイロボット・コーポレーション  

このニュースの関連企業・銘柄

オービタルATK<OA>

リアルタイム・検索ランキング