アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

フェイスブック上のビデオ広告、再生回数を伸ばす

日本時間: 2015年6月8日 20時26分 公開

  2013年に開始されたフェイスブックのビデオ広告が、1日の再生回数4億回を突破しました。
この記録は、テレビがもはや唯一の広告媒体ではなくなったことを示唆しています。

 人々がビデオをオンラインで視聴するようになったことで、ツイッターやフェイスブックのようなソーシャルメディアはビデオ広告に力を入れはじめています。マーケッターは商品を注目させるためだけではなく、消費者の情報を利用して広告をより適切なカスタマーの目に届かせるためにソーシャルネットワークに関心を向けています。

 2015年、7,770億ドルがソーシャルネットワーク上のビデオ広告に費やされており、この数値は2014年と比べて30%増加しています。テレビ広告に費やされた7兆770億ドルと比べると小さな数字ですが、ビデオ広告はより早く数値を伸ばしていくだろうと考えられています。 
 
 広告のコストは会社によって異なりますが、ビデオ広告は広告掲載回数1,000回あたりおよそ25ドルのコストがかかります。この料金はウェブバナー等の静止画広告と比べて5~10倍となっています。

 2015年6月5日、フェイスブックの株は81.90ドルで取引が開始され、取引終了時には0.11%下落して82.14ドルとなっています。 

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

エヌビディアコーポレーション   ラサール・ホテル・プロパティーズ   ビザ   インテュイティヴ・サージカル   JD.com   インテル   アルファベット   コリウム・インターナショナル   アレス・コマーシャル・リアル・エステート   プロシェアーズ・ウルトラショート・MSCI・ブラジル・キャップド   シグナ   トランスオーシャン   マイテック・システムズ   ゴールドマン・サックス   Whitestone REIT   AcelRxファーマシューティカルズ   ウェストパック銀行   パワーシェアーズ・ウィルダーヒル・クリーン・エナジー・ポートフォリオ   シートリップ・インターナショナル   テスラモーターズ   ジェンマーク・ダイアグノスティクス  

このニュースの関連企業・銘柄

フェイスブック<FB>

リアルタイム・検索ランキング