アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

アップル、iPhone 8の生産を抑制

日本時間: 2017年8月22日 4時52分 公開

ローゼンブラット・セキュリティーズのアナリスト、ジュン・ジャン(Jun Zhang)氏の調査ノート(AppleInsider経由)によると、アップル(NASDAQ:AAPL)が「9月の第3週」までiPhone 8の量産スケジュールを抑制するかもしれないということです。

アナリストは、この可能性のあるスケジュール抑制によって、アップルがデバイスのディスプレイにTouch IDスキャナを含めることを拒否していることに言及します。

このことを聞いたことがあるならば、ちょっと待っていてください。どうやら、ローゼンブラットの「業界調査が示唆することは、低い歩留り率のために、アップルは次期iPhone 8に指紋センサーを搭載しないことです。」

以前の報告で、ディスプレイにおけるTouch IDセンサーに関するアップルの問題は、品質と性能のうちの一つ、つまり正しく機能しないことでした。

このことは、実装上の根本的な問題を示し、ソリューション展開以前の解決のために、アップル側で追加の技術上の作業が必要になります。

ローゼンブラット・セキュリティーズなどの他の報告では、製造歩留まりの問題に言及されています。もしこれらが真であるならば、ソリューション自体が機能しますが、大量製造が難しいだけなのです。

大量の製品不足と予想を上回るコスト(低成分収率による2つの大きな潜在的な影響)が、最終的には財務実績を損なう可能性があるため、収量上の問題は注目を集めるほどの大きなものになりえます。

どちらの場合にも、アップルがTouch IDをiPhone 8に導入する計画を中止したのかという理由が明確なのです。それは、市場投入までの時間です。

◆アップル「勝ち目のない」状況
Touch IDに関して、アップルは一見、「勝ち目のない」シナリオのようです。

製造歩留まりが問題であるならば、アップルは指紋スキャナを搭載した新型iPhoneを「時間どおりに」発表できたでしょう。しかし、アップルが高い需要を満たすために苦労しているため、そのことは難しいものでしょう。

そのうえ、とくにアップルが機能していないTouch IDの実装を廃止しなければならないならば、スキャンソリューションにおける低い歩留まり率はコストの大幅な増加につながるでしょう。

基本的技術の準備状況が問題であるならば、アップルは指紋スキャニング技術が適切に機能するまで、新型携帯電話の生産を開始することさえできないでしょう。スキャナの設計が修正されても、アップルがその技術を生産に投入するには時間がかかるでしょう。

このシナリオでは、新型iPhoneをスケジュールどおりうまくいけば、アップルにとっては幸運なものでしょう。

どちらの状況も、アップルにとってとくに良いことはないものなのです。

◆製品化までの時間対ディスプレイ内Touch ID
最終的に、アップルは選択しなければならないようです。Touch IDを廃止し、適切な時期に機種をリリースするか、あるいは、Touch IDに取り組み続け、新型機種のリリースに不確実性をもたせるかということです。

ビジネスがいかにiPhoneに依存しているか、そして、新型デバイスがいかに熱狂的に待たれているかを考えると、ディスプレイ内のTouch IDの問題が解決されるまで不定期に
待たせるよりかはむしろ、Touch IDを犠牲にしてその便宜のために、次期OLED iPhoneに詰め込んだあらゆる革新をユーザーに与えることに、アップルは賭けたように思えるのです。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

カナディアン・インペリアル・バンク・オブ・コマース   グループ・ワン・オートモーティブ   アルファベット   アークロック・パートナーズ   DSW   CPIカード・グループ   Bank of America Corporation Depositary Sh repstg 1/1000th Perp Pfd Ser E   SPDR・MSCI・ACWI・除く米国ETF   スクエア   マトソン   Andina Acquisition Corp. II Right   ウルトラ・ペトロリアム   トライ・ポイント・ホームズ   Audience Inc.   マッチ・グループ   iShares Trust Russell Midcap Growth Index Fund - ETF   パシラ・ファーマシューティカルズ   チャーチ・アンド・ドワイト   マイクロソフト   エトナ   ボトムライン・テクノロジーズ  

このニュースの関連企業・銘柄

アップル<AAPL>

リアルタイム・検索ランキング