アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

アップルのけたはずれなiPhone 8、指紋認証失敗

日本時間: 2017年7月4日 4時30分 公開

信頼の高いKGIセキュリティーズのアナリスト、ミンチー・クオ氏によれば、アップル(NASDAQ:AAPL)は、一般的にiPhone 8と呼ばれる次世代プレミアムiPhoneに、人気のあるTouch ID指紋認証技術を搭載しないとのことです。

これに対するクオ氏の推論は、次のとおりです(StreetInsider経由):

OLEDモデルが指紋認識に対応しないと予測します。まず、(1)フルスクリーン設計が既存の容量性指紋認識では機能しないからです。次に、(2)アンダーディスプレイ指紋ソリューションのスキャンスルー能力には、いまだに(i)から(iii)の技術的課題があるからです。(i)より複雑なパネルピクセル設計の要件、(ii)LCDパネルより薄型であるにもかかわらず、OLEDパネルのスキャンスルーが消失すること、(iii)重ね合わせたパネルモジュールによるスキャンスルー性能の低下。新OLED iPhoneはアンダーディスプレイの指紋認識に対応しないため、生産の立ち上がりが再び遅れるということは予測していません(これまで、10月後半以降に延期される予定でした)。

言い換えると、アップルのエンジニアリングチームは技術的課題に直面したようであり、クオ氏の情報がそうであれば(一般的に)、課題を克服するはずがないのです。その結果、アップルの今後のプレミアムiPhoneには、「ローエンド」デバイス(例としてiPhone 7シリーズやiPhone 7sシリーズ)に備わっている一見重要な機能が欠けているように思えるのです。

◆大規模な失敗
iPhone 8にTouch IDがないのは、ユーザーエクスペリエンスを低下させると思われます。

まず、識別のために顔をスキャンする必要がある場合、あるいは、取引の際にデバイスのパスコードを入力する必要がある場合、Apple PayはiPhone 8で使ううえで利便性は低くなります。あるいは、アップルが何らかの種類のID認証の必要性を忘れ、支払承認のために仮想ホームボタンをダブルタップさせる場合、安全性がかなり低下する可能性があります。

さらに、顔のスキャンの実行、あるいはパスコードの入力は、指紋リーダーに触れる利便性と比較して、かなり厄介なように思われ、電話機のロック解除がより面倒になる可能性があります。

事態がより悪化すれば、おそらくアップルは顧客に厳しい選択肢を提供するでしょう。Touch IDを犠牲にして、iPhone 8の洗練されたデザインとその他機能を求めているのか?あるいは、より安価なiPhone 7sシリーズ(またはアップルが今年のLCDモデルと呼んでいるもの)を購入してTouch IDを取得することにより、洗練された機能の放棄をすすんでするだろうか?

このことは、顧客に強制的に行わせることで嫌気がさすトレードオフであり、最高価なiPhoneがアップルの「最高の」iPhoneであることは間違いではないという現実は、潜在的な買い手にとって納得できない可能性があるのです。

◆ライバルのトラブル
このニュースのタイミングもまた、悪くはありませんでした。ワイヤレスチップメーカーのクアルコム(NASDAQ:QCOM)は、2017年第4四半期に、顧客評価向けにディスプレイ内の指紋スキャンソリューションを提供する予定であると発表しています。このことは、技術を搭載するデバイスが、2018年後半に商用利用可能性を達成するかもしれないということです。

アップルが今年のiPhoneモデルに、ディスプレイ内蔵指紋認識ソリューションを導入できたら、まさに斬新で革新的な機能を最初に市場へ投入できたはずです。

その代わり、アップルが来年のiPhoneモデルでディスプレイ内指紋センサーを導入すると、デバイスへの追加セールスポイントの作成のために、クアルコムのチップ顧客の多くが、ディスプレイ内指紋スキャン技術を利用するために、せいぜい 「模倣的」機能のように見えます。

アップル、次はうまくいく。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

アルファベット   ペイパル・ホールディングス   オン・セミコンダクター   iシェアーズ・MSCI・エマージング・マーケットETF   フェイスブック   オプティマル・ペイメンツ   パパ・マーフィー・ホールディングス   フランクリン・コヴィー   Montpelier RE Holdings Ltd. Non Cum. Pfd. Series A   エンジェル・ゴールド   ホーム・インズ・アンド・ホテルズ・マネジメント   マクドナルド   アソシエーテッド・バンコープ   グレート・ノーザン・アイアンオレ・プロパティズ   ニュースキン   Easterly Acquisition Corp.   イェルプ   Associated Banc-Corp Depositary shares each representing a 1/40th ownership interest in a share of 6.125% Non-Cumulative Perpetual Preferred Stock Series C   ビル・バレット   BlackRock Resources of Beneficial Interest   I.D. Systems Inc.  

このニュースの関連企業・銘柄

クアルコム<QCOM>
アップル<AAPL>

リアルタイム・検索ランキング