アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

誰も話していないテスラ(TSLA)の一つの業績

日本時間: 2017年5月22日 0時56分 公開

アップル(NASDAQ:AAPL)がテスラ(NASDAQ:TSLA)を買収したことを忘れてください。InvestorPlaceのライター、トム・タウリ氏によれば、この確率は5%未満、おそらく存在しない可能性があります。いや、テスラの株式への投資を検討する際に注目すべき別の数字がるのです。

ティム・クック氏は、アップルがアメリカで高度な製造業を創出するために10億ドルの資金を調達していると発表しました。ある程度の好意的な姿勢、広報活動、良好なビジネスで、クック氏はアップルの成功は健全なアメリカ経済と絡み合っていることを認識しています。

5月12日、研究開発とガラス事業の資本開発ニーズのために、コーニング(NYSE:GLW)に2億ドルを授与する最初の投資を行いました。偶然ではありませんが、アップルはiPhone向けガラススクリーンの供給業者としてコーニングを使用しているのです。

「コーニングは革新を続けてきたサプライヤーの素晴らしい例で、長年にわたりアップルのサプライヤーのひとつを務めてきました。」と、アップルの最高執行責任者、ジェフ・ウィリアムズ氏は声明で述べました。「このパートナーシップは10年前、初代iPhoneで始まり、世界のどこでもiPhoneやiPadを購入した全顧客は、アメリカで開発されたガラスに触れています。」

この動きは一部の人にとって自立しているように見えるかもしれませんが、まさにこの国やその他の国の経済発展にとって技術と革新がいかに重要か、…そしてテスラの株価に関して重要な要素につながるということを示しているのです。

◆革新を活用
アップルは、アメリカで全50州に8万人のアップルの従業員を含む200万人の雇用創出を間接的に担当したことを主張しています。2008年以来、アメリカのアプリ開発者は、App Storeから160億ドルを調達しています。過去19年間、アップルはアメリカで7万ん5000人の雇用を直接創出し、年間の15.7%です。

アメリカ経済に対するアップルの重要性を誇張することは不可能で、テスラにも同様のことが適用されます。

4年以上前、私はテスラ株所有に伴うリスクがなぜ値するものかを説明した、「なぜアメリカはより多くのテスラが必要なのか(Why America Needs More Teslas)というタイトルで記事を書きました。それ以来、1000%アップしています。

なぜそのような劇的な利益があるのでしょうか?もちろん、革新です。アップルが10億ドルを投資して育てているようなものです。

◆テスラの経済への価値
まず、テスラが雇用創出に関して行った直接的な貢献を考えてみましょう。過去4年間で、テスラとソーラーシティは2万4551人の雇用を創出しました。おそらくアメリカの90%に相当し、年平均成長率は53%です。

だから、アップルがアメリカで年間16%、テスラとソーラーシティが年間53%の雇用を創出した場合、アメリカの雇用創出におけるテスラの貢献は、アップルのほぼ4倍であるという主張があるかもしれません。

テスラは、アップルが2016年度に費やした500億ドル近くを、9000件のアメリカのサプライヤーとメーカーに費やさなかったことがわかりますが、再び相対的なものなのです。

2016年度に、アップルは2156億ドルの収入を得ました。それは、アメリカのサプライヤーに収益の23.2%を費やしたことを意味します。同様に、テスラはアメリカのサプライヤーに16億ドルを費やしたでしょう。

コゴッド・スクール・オブ・ビジネス・アメリカン大学の年間調査によると、テスラモデルSは75%がアメリカ製です。バッテリーは日本製なので、価格はそれほど高くありません。しかしながら、バッテリーがネバダ州で製造される新型モデル3は、95%がアメリカ製です。

テスラは2016年度に70億ドルの収入を得ました。営業損失6,673億ドルのための収益を生み出しながら、77ドルを費やしました。上記の75%の数字を使用すると、テスラは58億ドル、アメリカのサプライヤーに対する2016年の収入の89.2%を占める費用を使ったと考えられます。

◆テスラ株のボトムライン
その規模を考えれば、雇用市場とアメリカ経済への貢献で、テスラを買うべきだとは言いません。しかし、もしすでに所有している場合、イノベーション・エンベロープを押し進めようとするテスラの働きを誇りに思うべきです。

最終的に、だめになるかもしれません。しかし自動車やエネルギー産業でやっていることは今後数年間、国に配当を支払うことになるでしょう。

それは、多くの株式はが値することができない具体的な何かです。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

インスティール・インダストリーズ   リトラクタブル・テクノロジーズ   Calamos Convertible and High Income Fund   ITTコーポレーション   スタトイル   インテュイティヴ・サージカル   メディシノバ   エビィ   グッゲンハイム・シッピング・ETF   AR Capital Acquisition Corp.   エヌビディアコーポレーション   エクスペディア   インターナショナル・ペーパー・カンパニー   ニューベイシブ   オクシデンタル·ペトロリアム   ヌビーン・プレミアム・インカム・ミュニシパル・ファンド4   コーニング   ザ・バンコープ   PowerShares Russell 1000 Equal Weight POrtfolio   マラソン・ペトロリアム・コーポレーション   ワン・リバティ・プロパティーズ  

このニュースの関連企業・銘柄

テスラモーターズ<TSLA>

リアルタイム・検索ランキング