アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

アマゾン(AMZN)、Alexa搭載の新型Fireタブレットを導入

日本時間: 2017年5月18日 21時45分 公開

タブレット市場は長期的に低迷していますが、アマゾン(NASDAQ:AMZN)には当てはまりません。アマゾンは、次世代Fire HD 8の価格低下と薄型・軽量化で優れた新型Fire 7を含む、Fireタブレットのラインナップを新たに更新しました。

また、アマゾンはキッズ・エディションを提供し、イギリス向けFireタブレットと旧バージョンのタブレットにAlexaを導入しようとします。

◆新型Fire 7、より安価なFire HD 8
昨日、アマゾンは手頃な価格のFireタブレットラインアップ更新を発表しました。そのリストの一番上には、新型Fire 7と最新のFire HD 8への価格引き下げがありました。

アマゾンの最安価タブレットは49.99ドルです。しかし、アマゾンは、新型Fire 7は以前よりも薄くて軽量で、IPSディスプレイのコントラストが向上し、テキストがシャープになり、Wi-Fi性能が向上し、バッテリー寿命の時間が延びた(1回の充電で8時間)と言っています。

新しいFire HD 8は、性能の向上と12時間のバッテリー寿命、16GBのストレージ、10ドルの価格引き下げで79.99ドルです。

新しいアマゾンのタブレットには、さまざまな新色展開が用意されています。

◆キッズ・エディション・タブレット
アマゾンはまた、キッズ・エディション・タブレットで大幅な取り込みを見込んでいます。キッズ・エディション・タブレットにはは耐久性があり、握りやすい保護ケースに包まれています。また、2年間の無償不問交換と1年間のフリータイム・アンリミテッドの子供向けコンテンツが含まれています。価格と無償不問交換ポリシー、無料コンテンツに対して、多くの保護者はアマゾンが子供向けに最高のタブレットを提供してくれたと感じているのです。

だから、昨日の発表に新しいFire 7キッズ・エディションとFire HD 8キッズ・エディションが含まれていたのには驚きません。

さらに、アマゾンはFireタブレットのラインナップ全体で、家族のまとめ買い向けの価格設定を拡張しました。新しいアマゾンのタブレットを3つ購入した顧客は、20%の価格割引を受けられます。

◆いたるところにAlexa
Echoスマートスピーカーのラインアップの拡大で、アマゾンは多くの話題で取り上げられています。そのことが、仮想アシスタントAlexaを多くの家庭に呼び込んでいるのです。アマゾンは、Alexaの導入を増やしたいと考えています。Alexaを使う人が増えるほど、Alexaがより「賢く」なり、また、アマゾンがAlexaの注文機能を通じた製品販売の機会がより増加するのです。

昨日の発表には、アマゾンはアメリカ市場が昨年秋以来に更新されて以来ずっと残っているAlexa搭載のFireタブレットをイギリスに展開するニュースが含まれていました。

Alexaも、2015年の旧式Fireタブレットに導入されるでしょう。

◆アマゾン、iPadの低迷を厳しく追及
タブレットの売上高は着実に減少しており、アップル(NASDAQ:AAPL)にもその影響があります。iPadの売上高は前四半期比で13%減少し、13四半期連続の減少となりました。より幅広く見ると、世界的なタブレット市場は10四半期連続で縮小しています。

一方、アマゾンはCNETに対して、2016年のタブレットの売上高は2桁増加したと話しました。

アップルは、「生産消費者向け」かつエンタープライズフレンドリーなiPad Proと最安値のフルサイズiPadである2017 iPadとともに、タブレット市場で戦っています。しかし、329ドルと取り替わったモデルよりも厚みがあるものでは、多くの家族が引き続きアマゾンに集中する可能性は高いです。新型Fire 7は非常に安く、新型iPadとは異なり、新しいアマゾンのタブレットは実際に今度は薄く軽くなっています。

アマゾンが、下向きのタブレット販売傾向を凌駕し続けることを期待してください。また、新型Fire 7のような家庭向け製品を中心に、Alexaが家庭内での存在を高め続けることにも期待できます。

アマゾンの新しいタブレットは今すぐ予約注文が可能で、6月7日に出荷を開始します。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

メディシンズ・カンパニー   ツイッター   エバーコア・パートナーズ   テキサス・インスツルメンツ   トップ・イメージ・システムズ   iShares MSCI Global Impact ETF   JD.com   フォースフィールド・エナジー   エクイティ・ワン   フルーア   アルファベット   ウェルズ・ファーゴ・アドバンテージ・グローバル・ディビデンド・オポチュニティ・ファンド   キーコープ   コーナーストーン・オン・デマンド   フェア・アイザック   iシェアーズ 米国MBS ETF   スチュワート・インフォメーション・サービス   ジーティーティー・コミュニケーションズ   ウォルト・ディズニー   iShares MSCI Emerging Markets Value Index Fund   Voya Asia Pacific High Dividend Equity Income Fund ING Asia Pacific High Dividend Equity Income Fund of Beneficial Interest  

このニュースの関連企業・銘柄

アマゾン.com<AMZN>

リアルタイム・検索ランキング