アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

アップルのサプライヤーであることは利益か、不利益か?

日本時間: 2017年4月18日 1時41分 公開

アップル(NASDAQ:AAPL)のサプライヤー、イマジネーション・テクノロジーズ(NASDAQOTH:IGNMF)が、今後のAシリーズアプリケーションプロセッサから締め出されたという悲惨な開示を受けたことをきっかけに(イマジネーションはその収益の半分以上をアップルに依存している)、また、アップルが今後、ダイアログ・セミコンダクター(NASDAQOTH:DLGNF)を今後のiPhoneから締め出すという噂があるために(ダイアログは売上の4分の3をアップルに依存している)、簡単な質問をする価値があります。「アップルのサプライヤーであることは利益か、不利益か?」

◆アップルのサプライヤーである利点
アップルのサプライヤーである利点は、コンポーネントの多量注文です。大企業にはアップルのビジネスはすばらしい起爆剤として役に立ち、中小企業にはまさにゲームチェンジャーになる可能性があります。

たしかに、「アップルの宝くじ」を勝ち取った小企業にとって、劇的な収益増加により財務状況が大幅に改善されるだけでなく(おそらく実質的に株価を押し上げる)、長期的に収益増加以上の物事ができるのです。収益の増加は、新たなサプライヤーに対して、今後の製品へのより積極的な投資能力を与えます。その能力は、アップルとの地位の維持に役立つだけでなく、製品ポートフォリオと顧客を拡大できるのです。

言い換えると、長期的に見れば驚異的な変革を起こす可能性がある正のフィードバックループがあるのです。うまくいった企業の一例は、製品ポートフォリオの拡大のために多額の投資を行った半導体知的財産権の所有事業を行うARMホールディングスです。ARMホールディングスは、スマートフォンの全範囲を狙うために幅広くプロセッサコアを提供し、深刻なモバイルグラフィックスライセンス事業を構築し、サーバやネットワーキングなどの新分野参入を試みみました。

しかしながら、かならずしもうまくいくとは限りません。

◆アップルの依存における真のリスク
アップルとの契約獲得後に運命がより劇的に改善したと見られた一部のサプライヤーは、事業や顧客の多様化・拡大化ができません。アップルを超えた成長が困難になる基本的な市場動向・機会による場合と、自己満足があるゆえに起こります。

たとえば、イマジネーション・テクノロジーズの場合を考えてみましょう。この企業は、アップルを超えての拡大非常に困難でした。ミップス・テクノロジーズの買収により、CPUコア・ライセンス事業に参入し田植えに、エンジニア技術を用いて低消費電力通信IP事業に参入しました。そして、パワーVRグラフィックスを用いて顧客基盤の拡大を試みました。しかし、これらの努力は最終的に機能しなかったのです。

アップルが今後、イマジネーションをチップ設計から外そうとしているため、今後数年以内にアップル関連の収益(総収益の半分以上)が急速に消えてしまうという深刻なリスクに直面しています。アップルでさえも、イマジネーションは持続的な収益性の達成が困難であると気付くでしょう。それがなければ、イマジネーションが現在の業務をどのように支えられるのか分かりません。

アップルへの高依存性というリスクは、企業の営業経費が当然、予想収益水準に比例して拡大するということです。予想収益水準が低下した場合、完全に不可能とは言えないものの、現在地に留まる(または事業に残る)ことはとても困難でしょう。

◆アップルのサプライヤーに投資する際、何を探すべきか
私は投資家に対して、アップルのサプライヤーへの必然的な投資、あるいは中期的にはアップルの事業を失う重大なリスクがない、アップルへの集中が非常に高い投資を控えよと言うつもりはありません。

私が投資家に奨励することは、選択的であるべきことなのです。アップルが携帯電話から簡単に設計できない(たとえば、希少かつ高度専門的な技術を持つ)サプライヤーとアップルとの垂直統合があまり意味をなさないサプライヤーを選んでみてください。

そのようなサプライヤーの選択は、けっして簡単ではありません。実際は、驚くことに難しいかもしれませんが、危険性が高いと思われないサプライヤーは、アップルから悪い知らせを得られるのです。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

レッドハット   ハネウェル・インターナショナル   ヴァーレ   エスティ・ローダー・カンパニーズ   マーケット・ベクトル・ブラジル小型株ETF   ロックウェル・オートメーション   アルファベット   Market Vectors® Latin America Sm-Cp ETF   iシェアーズ・MSCI・エマージング・マーケット・小型株インデックスETF   アイラディメッド   アルファベット   アイアン・サウス・マイニング   ツイッター   AmREIT   スタンダード・パシフィック   バンガード・グローバル・ex-US・リアルエステートETF   Pimco Income Opportunity Fund of Beneficial Interest   3Dシステムズ   ステラ・リソーシズ   プロクターアンドギャンブル   モコン  

このニュースの関連企業・銘柄

アップル<AAPL>

リアルタイム・検索ランキング