アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

アップルの次世代大型iPhoneディスプレイの革新

日本時間: 2017年4月11日 22時30分 公開

アップル(NASDAQ:AAPL)がOLEDディスプレイを搭載した噂のiPhone 8へのさらなるフォローアップ強化方法を考えるのに、かなりの時間が費されました。

たしかに、アップルが(潜在的に湾曲した)OLEDディスプレイに移行したとともに、次世代のユーザーエクスペリエンスを劇的に向上させるさらなる革新を見つけることは、より厳しいものになるでしょう。

つまり、アップルがプレミアムiPhoneディスプレイ技術の改善は2018年秋にある可能性が高いという見方があるのです。詳細を見ていきましょう。

◆リフレッシュレートの高いディスプレイ
今年の10.5インチiPad Proに登場するとうわさされる新技術の一つは、あるかどうかわかりませんが、リフレッシュレートの高いディスプレイです。

リフレッシュレートの高いディスプレイは、基本的にスムーズになります。説明するのが難しい機能の一つですが、それをひと目見れば、大変革を起こすものだと思うでしょう。

高リフレッシュレートOLEDディスプレイは、iPhone 8に入っているとは考えられません。大量の標準60Hzリフレッシュレートをサポートする高品質OELDディスプレイの製造は、すでに厳しいものになるでしょう。けれども、iPhone 8の後続機種になりえるかもしれません。

◆大画面のサイズオプション
以前の記事で、アップルが今年のプレミアムiPhoneを1つの画面サイズで提供していて、潜在的な収益を上げているということを提起しました。

次回は、アップルがプレミアムiPhoneで2つの異画面サイズを提供すると考えられます。(あるレポートによると、サムスン(NASDAQOTH:SSNLF)Galaxy S8/S8+は60/40から55/45になり、大画面になったとのことで、)アップルがより広範囲の顧客にサービスを提供できるだけでなく、製品構成を豊かに(そして、収益・利益を増やす)簡単な方法であるのです。

◆湾曲ディスプレイはどうか?
iPhone 8ディスプレイの湾曲に関して、情報が混在しています。あるうわさでは、サムスンのGalaxy S8/S8+のように、ディスプレイは両エッジにカーブしているとのことです。

また、ディスプレイのカーブはもっと穏やかになり、iPhone 6以降のモデルで見られるカバーガラスの湾曲に類似するとも言われています。

今後のモデルではより積極的な湾曲を持つ可能性があるために、今年のiPhone 8は比較的緩やかなカーブがあるものになると考えられます。

曲率を抑えることで、アップルの仕様準拠の画面の製造が簡単になり(そして、リポートが本当であれば、アップルは多くを望んでいる)、アップルとそのサプライヤーが2018年後半のプレミアムiPhoneモデルに向けて、高曲率ディスプレイの製造の歩留まりを上げることが可能になるのです。

◆高度な3Dタッチ
iPhone 6で、アップルは3D Touchの機能を導入しました。アップルが述べるように、この機能は「ユーザーがディスプレイをどのくらい深く押し込んでいるかを感知します」。

iPhone 6とiPhone 7ではかなりよい機能ですが、アップルがこの3D Touchで「完了」しているとは思えません。マーケティングチームとエンジニアリングチームは、この技術の潜在的な拡張/追加を検討していると確信しています。

おそらくアップルは、3Dタッチを新型OLEDディスプレイ技術と連携させようとしているに過ぎないため、今年のiPhoneには「3D Touch 2.0」が登場するとは考えられません。しかし、3Dタッチの進化形が2018年のiPhoneラインナップとその先に向けて、用意されているのかもしれません。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

ウォルト・ディズニー   3Dシステムズ   C.R.バード   クーパー・スタンダード・ホールディングス   ブイティティエナジーパートナーズ   クォロボ   アップル   オン・セミコンダクター   セイフウェイ   ボーイング   FlexShares STOXX US ESG Impact Index Fund   アナダルコ・ペトロリアム・コーポレーション   フルーア   プロシーナ   コストコ   ザイリンクス   アルファベット   First Trust Energy AlphaDEX Fund   アリババ・グループ・ホールディング   メサビ・トラスト   フィットビット  

このニュースの関連企業・銘柄

アップル<AAPL>

リアルタイム・検索ランキング

マーケット平均

ダウ工業平均

ナスダック平均

対ドル為替

対ドルチャート